アートプロデュースコース

今年度初めてのオープンキャンパスにご来場いただきありがとうございます

こんにちは!

アートプロデュースコースです!

 

先週末4/22(土)、23日(日)に開催しました、「今年度初めてのオープンキャンパス」にご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!

当日の様子と受験対策にもなる今後のおすすめイベントをお届けします!

 

4月は始まりの季節。進路研究もいよいよ本格的にスタートし、オープンキャンパスのご参加は初めて、という方もたくさんいらっしゃいました。

 

 

 

ブース型のオープンキャンパスは、自分のペースでじっくりと各コースを比較できることが最大のポイントです。

ワークショップで学科の学びを体験したり、先生や学生たちとたくさん話す中で進路の不安を少しでも解消できていれば嬉しいです。

 

アートプロデュースコースで実施したワークショップはこちら!

 

みるみるうちにみるみるかわる!?「モネパズル」

 

モネの『睡蓮』を、原寸大パズルにしました。

バラバラのピースをよく見て、他の人と一緒に組み立てていくなかで、今まで気づかなかった世界が見えてきます!美術館で人がアート作品の前で立ち止まる時間は、平均して、たったの5秒~10秒間。

 

「知ったツモリ」「みたツモリ」の作品を、学生スタッフや参加者の方と一緒によ〜く見て、作品の面白さを再発見できたのではないでしょうか!

 

アートプロデュースコースの学生スタッフたち

 

先生や学生たちとお話し、進路研究の良いスタートダッシュを切れたでしょうか!

 

次回のオープンキャンパスはこちら!

 

\6月4日(日)「体験入学オープンキャンパス」/

 

 

大学の教室や施設を使いながら、芸術大学の特色ある体験授業を受けることができます。

コースの学びを体験し、自分にはどのコースが合っているか、じっくりと考えられるチャンス。

入試の模擬体験としてもおすすめのイベントです!

 

本格的な授業を受けながら、入学後の学生生活を体験しませんか。

新たな学び・気づきが得られる機会となるはずです。

 

アートプロデュースコースの体験授業はこちら!

 

 

 

▶️6月4日(日)「体験入学オープンキャンパス」の詳細・お申し込みはこちら

 

皆さんのお申し込みをお待ちしております!

 

 

\参加者募集中!高校生アートラボ コトツク2023/

 

 

 

「高校生アートラボ コトツク」は、モノ作りにも生かせる〈コトをつくるアート〉の実験場。

アーティストから発想法を学んだり、研究者の頭の中を探検したり、まちのアート施設を訪問したりするワークショップを通して、〈コトをつくるアート〉を体験していきます。

モノづくりからコトづくりへ、ますます広がるアートの世界の扉を開いてください。

 

 

チャプター 1【見方が変わると世界が変わる】

担当:林田新先生(視覚文化論)

5/14(日) 13:30-15:30 (13:00 受付開始)

 

作品を作ることも、鑑賞することも、「みる」ということがその根本にあります。

Chapter1では「みる」ことの研究者と一緒に、新しい「ものの見方」を手に入れる方法を探っていきます。

心地よいだけでなく、人々を驚かせ、時には人生を変える作品づくり、アートのコトづくりに生かせる貴重な機会です。

 

▶️申込フォームはこちら

申込の締め切りは、前日17時まで!お申込みお待ちしています!

 

 

京都芸術大学アートプロデュースコースを詳しく知りたい方は公式WEBサイトやTwitterをチェック!

ぜひ覗いてみてくださいね!

 

 

▶️京都芸術大学アートプロデュース学科 公式WEBサイト

 

 

▶️京都芸術大学アートプロデュース学科 公式Twitter

<3132333435>