大学院

Perfume COSTUME MUSEUM

本学教員の久慈 達也先生がキュレーション、企画協力された展覧会「Perfume COSTUME MUSEUM」が兵庫県立美術館で開催されております。
日本を代表するグループPerfumeの2005年からの衣装、約170点を展示しております。
是非とも足をお運び頂き、ご高覧ください。

 

 

 

Perfume COSTUME MUSEUM
パフューム コスチューム ミュージアム

世界を舞台に第一線で活躍を続けるPerfume。ときに数万人の観衆の前に立つ、あ〜ちゃん、かしゆか、のっちの3人に寄り添い、たくさんの挑戦や喜びをともにしてきたのが、美しく独創的な衣装の数々です。
本展は、『Perfume COSTUME BOOK 2005-2020』(文化出版局、2020年)を起点に、厳選した約170着の衣装を展示する初めての大規模衣装展です。メジャーデビュー以降の衣装を時系列でたどり、3人のメンバーがこの展覧会のために特別に選んだ衣装も展示します。さらに、初公開となる型紙やデザインの発想源を示す制作資料を紹介します。これまで大切に保管されてきたコスチュームから、Perfumeの魅力をひもとく展覧会です。

 

 

会期:2023年9月9日(土)〜11月26日(日)
休館日:月曜日
開館時間:10:00〜18:00 ※入場は閉館30分前まで
会場:兵庫県立美術館 企画展示室
入場料:一般1800円、大学生1400円、70歳以上900円、高校生以下無料

展覧会HP:https://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_2309/

 

主催:兵庫県立美術館、神戸新聞社
後援:デイリースポーツ、サンテレビジョン、ラジオ関西
協力:アミューズ、ユニバーサルミュージック、装苑(文化出版局)
協賛:公益財団法人伊藤文化財団、大洋工芸
特別協力:公益財団法人日本教育公務員弘済会 兵庫支部

<34567>