こども芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年2月14日  授業風景

保育者論の授業で子育て支援に参加!

去る1月、「保育者論」を受講している学生さんと、左京区にある養正児童館にいってきました!

 

「はらぺこあおむし&お面を作ろう」…ちょっぴり緊張した顔を見せながらも子育て支援活動に参加されている親子さんとともに、ここちよい&素敵な時間をすごさせていただきました。

 

養正保育所の園長、橋本先生!事前にたくさんのアドバイスをいただきありがとうございました!

P1030084

進行役の西山さん!子ども大好きオーラがでています!

 

P1030085P1030090

 

綺麗な?オバQのような?なんだか迫力あるチョウチョさんだ~P1030106P1030112

 

お母さんも子どもたちも集中集中。素敵なお面ができました!P1030123P1030117P1030115

おっ、節分につかっていただけたかな?鬼さん!

みなさん、楽しんでいただけましたか。またお逢いしましょう!

 

最後は作ったお面と一緒にパチリ!写真のお土産です。

子どもたちからのたくさんの「ありがとう」をありがとう!

P1030126

 

 

(平野知見:教員/幼児教育学・多文化教育学)

 

 

関連記事

<285286287288289>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。