美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年2月22日  ニュース

【卒業展】すごい!アニッシュカプーア氏来学

2月21日(金)は卒業展のプレオープン日。

 

 

この日は、尾池和夫学長や、千住博先生、椿学科長が朝から作品を観てまわられました。

いつにない緊張感がNC棟に走ります!!

 

学生たちもいつかいつかと、作品の前でスタンバイ。

 

作品を観てコメントをいただけるチャンスですから、、!

 

 

そして、午後からも東京上野にあるギャラリー(銭湯だった建物がギャラリーになっているんですよ)

SCAITHEBATHHOUSEの代表、白石氏や、

宮島達男先生、名和晃平先生、と引き続いてビッグな顔ぶれが内覧。

 

_カプーア3_

 

そして、、さらにお忍びで世界的に有名なアーティスト、アニッシュ・カプーア氏

合流されました!!すごいことなんですよ、、、!!

 

 

学生たちは騒然となり

 

赤い部屋(研究室)にはいつのまにか行列が、、

握手会まではじまってしまいました。

 

アイドルの握手会さながらの喜びようです。

わかります!私もうらやましかったです!

 

カプーア2

この日の内覧で、特別賞が決まりました。

みなさん、おめでとうございます!!!

 

卒業展で、新しいトビラが早くも開いたように思います。

 

■アニッシュ・カプーア賞
鬼柳好花(美術工芸学科 日本画コース)「国宝『虚空蔵菩薩像』(現状模写)」
長谷川早由(美術工芸学科 日本画コース)「道中図」

 

■SCAI THE BATHHOUSE賞
平松実紗(美術工芸学科 総合造形ゼミ)「友だちの骨」
田辺真弓(大学院 芸術表現専攻)「Vertigo」

 

■千住博賞
寒川裕人(情報デザイン学科 先端アートコース)「DESPORT / from the future」
山崎鈴子(大学院 博士課程・特別展示)「Middle Worid」

 

■佐川美術館 栗和田榮一賞(千住先生選出)
山崎鈴子(大学院博士課程・特別展示)「Middle Worid」

 

卒展レポートはまだまだ続きます、、!

 

_カプーア2_

千住賞の山崎さんの作品と、

カプーア賞受賞の鬼柳さん、長谷川さん、椿学科長。

カプーアさんのサイン入りカタログを持って記念撮影。

 

まだまだ、卒業展ははじまったばかりです。

ご来場をお待ちしております。

 

3月2日(日)まで実施中です★

 

 

 

美術工芸学科 細井

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

<488489490491492>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。