美術工芸学科

イベント

  • LINEで送る

2014年2月27日  イベント

【受賞報告】今年、日本画が熱い!!

 

 

きっとおまちかね!!日本画コースの報告です。
今回は副手がお送りしています。

 

卒業制作展も無事はじまり、NC6階・5階へのご来場も日に日に増えてきております。

 

実は今年の日本画コースは、各方面から評判を頂いています。
先生方も太鼓判です!

DSC_7729DSC_7724

佐藤美術館・立島惠先生の講評会!毎年ありがとうございます!

 

DSC_7364
こちらは尾池学長・千住博先生の講評の模様

 

 

今回は、その中から賞に選ばれた作品を紹介したいと思います。

 

 

 

学科賞

日本画コースからは9名が選ばれました。

どれもじっくり、真面目に、描き切った、大作揃いです。

 

 

学科賞:寺川成美

学科賞:北川樹里

 

 

 

 

 

寺川成美さん

 

点描ではないんです!

苔がひとつひとつ描かれているので

質感がそれはもうすごいです。

 

 

 

 

 

 

 

北川樹里さん

 

2点仕上げたこのやる気と集中力!

重みも優しさも伝わってきます。

どちらの象さんがお好みでしょうか。
学科賞:野村京香

 

 

 

 

 

 

 

野村京香さん

学科賞:山影広野

 

伝統的な作風の中にも
爽やかな若さが表れています。

この卒展設営にも尽力してくれた一人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山影広野くん

 

展示室にいきなり宇宙が!

とても大きな作品です。

それでいてすごく重厚です。

 

 

 

 

 

学科賞:川村香月

 

 

 

 

 

 

 

模写クラスからは川村香月さん

 

細やかな描写はまさに神業…いや仏業…!
模写クラスは非常勤講師・物部泰典先生による表装も相まって

教室全体が荘厳な雰囲気に包まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上の作品は6階に展示しています!

わたしの写真では到底写しきれない描写の数々を
ぜひ生で!ご覧ください!

 

 

 

そしてそして、先日の講評会にて決定した瓜生山賞がこちら!

 

 

瓜生山賞

 

末鶴彩香:瓜生山賞

 

 

 

 

 

末鶴彩香さん

 

 

講評下さった学芸員のみなさんに
とても好評でした。

サプライズ受賞に本人もビックリ!

 

 

 

 

瓜生山賞はもうひとつサプライズな受賞がありました。

 

 

_MG_0324

 

_MG_0325

_MG_0326

 

 

なんと、NC506展示室に賞を頂きました!!!

 

なぜかと言うと…
今回、5階展示室はひとつのグループ展形式で展示をしています。

グループ名は「edit:」。「日本画」の常識にとらわれない、隅々まで意欲的な展示群に圧倒されます。
その中から学科賞をピックアップ。

 

学科賞:西川歩実

 

 

 

 

 

 

西川歩実さん 学科賞:山崎千智2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山崎千智さん 学科賞:鬼頭祈 学科・カプーア賞:長谷川早由2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼頭祈さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長谷川早由さん

 

 

 

 

 

 

 

どれも平面でありながら体感型の、会場と一体となった展示が迫力満点です。
ぜひその場に立ってお楽しみください。

 

受賞の瞬間 \よくやった~っ!!!/ 掲示板に先生が勢ぞろい!!

_MG_0264

 

_MG_0267

 

まさかのグループ受賞に先生も学生もみんな思わず涙…
感動的な瞬間でした。みんながんばりました!!!

 

(小さめに載せていますがそれはもう大騒ぎでした)

 

 

 

また、日本画コースはこちらの記事で紹介されています、
アニッシュ・カプーア賞も頂いています!

 

もちろん賞は数が限られています。
ほかにも、紹介しきれなかった良作がたくさんあります!

 

 

★左が6階、右が5階の入り口。同じコースでまったく違う雰囲気が楽しめますよ。

いりぐち

 

NC棟の最上階、すこし足を運んで頂きますが、
観なきゃ損な展示たち、ぜひぜひご覧ください。

 

 

疲れたら2階にカフェもありますよ!

_MG_0263

 

 

 

日本画コースでおまちしてま~す!

関連記事

<475476477478479>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。