美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年3月3日  ニュース

【お知らせ】いよいよ!!!!野村春花の個展がはじまります!

やーと、この日がやって来たといった気持ちでしょうか?

待ちに待った。野村春花かばん展!が京都一乗寺、恵文社にていよいよ明日からオープン致します。

かばん完璧!

タグも完璧!

値段札も完璧!

冊子も完璧!

作業場を訪れてはのぞき見していた私(笑)

やっと、全てお披露目ということで、とても楽しみにしております。

とても、人気のかばんたちです。

初日にいかれることをおすすめ致します。

 

初個展 野村春花かばん展
Nomura Haruka bags works exhibition「haru nomura」

場所 恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェール

日時 2014年3月4日(火曜日)  3月10日(月曜日)10:00~22:00 最終日は18時まで

草木が眠りから醒め、春の花を咲かせはじめる3月、京都・恵文社で野村春花の初個展を開催します。
草木でじっくり手染めした、一点物のかばんたちがお店いっぱいに並びます。
じわじわと濃くなってゆく柿渋の色、くたくたと褪せていく植物の色。
月日と共に移ろいながら、暮らしの中で育っていくかばんです。
たくさんのかばんたちと一緒に、みなさまのお越しをお待ちしております。

関連記事

<485486487488489>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。