文芸表現学科

イベント

  • LINEで送る

2014年7月13日  イベント

1日体験入学レポート!

 
日曜日は、1日体験入学オープンキャンパスでした!
雨のなか、たくさんの方に参加いただき、楽しい1日となりました。
皆さん、ありがとうございました。
 
授業を始める前に、まずは他己紹介。
ペアを組んで、それぞれの「名前」「ニックネーム」「似ている動物」を訊きました。
 
140714_1
 
緊張もほどよくほぐれたところで、本題です。
今回は「面白エッセイを書こう」という課題に取り組んでもらいました。
 
140714_2
 
600字以内で、必ずどこかに「嘘」を隠してもらいます。
テーマは、
・ある日の出来事
・雨
・家族
・ペット
・ウソ
から選びます。
 
書く時間は30分なので、みんな真剣な面持ち。
 
140714_3
 
140714_4
 
140714_5
できあがった作品は、一人ずつ読み上げてもらいました。
そして、どこに「嘘」が隠されているのか、
みんなで当てていきます。
 
140714_6
 
140714_7
 
短い時間にもかかわらず、みんなまとまったエッセイを書いてくれたことにも驚きましたが、
嘘のつき方もとても上手で(笑)、
当てるのが予想以上に難しかったです。
 
さて、次回は7月26日(土)と27日(日)の2日間、真夏のオープンキャンパスを開催します。
今度は体験授業型ではなく、教員相談ブースと名刺ワークショップ(随時開催)を用意しています。
夏期コミュニケーション入学直前の、入試相談なども行ないますので、ぜひまたお越しください!
 
 
(スタッフ・竹内)

関連記事

<225226227228229>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。