情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年11月10日  ニュース

卒業生が世界的音楽家とコラボレーション!

kangawa

 

情報デザイン学科卒業生のお知らせです!

 

2013年度卒業展にて、瓜生山賞を受賞した寒川裕人さんが、

ミニマルミュージックの世界的な作曲家・ピアニストの

テリー・ライリー氏来日公演に映像作家として共演します!

 

学生時代から数々のプロジェクトに参加し、

ON, inc.(株式会社 Object of Null, Inc)を共同設立するなど、

卓越した活動を続けてきた寒川さん。

卒業展でも展示された作品「from the future」をきっかけとして、

近年、音楽と映像とのコラボレーションを行っているテリー・ライリー氏が、

寒川さんの作品とそのプロセスに共感し、共演が実現となったようです。

 

グランドピアノ、プリペアドピアノ、そしてシンセサイザーを用いた即興演奏と、

会場全体に投影される壮大な映像との美しい融合を是非会場で体験してください!

また、同会場にて寒川さんの個展も同時開催されます!!

 

※以下詳細

 

テリー・ライリー来日公演

TERRY RILEY with EUGENE KANGAWA [SUPER VISION]

 

日時: 2014年11月22日(土)、11月23日(日)  19:00 開演

場所: トロット / ヒューリスティック・シノノメ(東京)

事前予約 6,000円 / 当日 7,500円

 

詳細はホームページをご確認ください。

http://supervision-project.com

 

 

【同時開催】

EUGENE KANGAWA SOLO EXHIBITION

 

同会場にて11月22日から11月30日まで、 寒川裕人さんの映像インスタレーションが開催されます。

多岐に渡る映像/写真インスタレーションを合わせてご覧ください!

※こちらは入場無料です

 

関連記事

<435436437438439>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。