歴史遺産学科

【講演会】京都学へのいざない講座

こんにちは、歴史遺産学科副手です。

今回は、本学教授の五島邦治先生がお話しされる講演会のお知らせです。

20141217183802-0001

平成26年度

―京都力を探る―

京都学へのいざない講座

新総合資料館の開館と国際京都学センターの発足に向け、「京都学へのいざない講座-京都力を探る-」を開催し、「京都を1200年持続させた力<京都力>とは何か」を探っていきます。

今年度は「京のくらし」をテーマに、「しょくじ」「すまい」「まつり」「くらしかた」の視点から京都力を探ります。

 

参加料:各回とも参加無料・第1、3、4回は定員200名。申し込み不要。当日満席になり次第受付終了。

 

五島先生はこの講座の第4回目、「くらしかた」の回で講演されます。

<第4回 くらしかた>

【日時】:平成27年2月15日(日) 14時~16時

【場所】:京都府立大学 大学会館(京都市左京区下鴨半木町1-5)

【演題】:「京都のくらし-市中と洛外」

【講師】:五島 邦治 氏

 

詳しいパンフレットはこちら(リンク先のPDFファイルを御覧になれます)

 

1・2回目は残念ながら終了してしまいましたが、どの回も大変興味深いです。

五島先生のお話はとても!!!面白いので、皆様是非ぜひ足をお運びくださいませ。

 

<167168169170171>