アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年5月23日  ニュース

美術館調査報告書 各所で販売中です◎

bicho

2006年度以降、ASP学科から毎年発行している『「わたしたちがみた当世美術館事情」美術館調査報告書』。

本学科の2・3回生が、全国の美術館・アートセンターを対象に、約一年をかけてさまざまなテーマで調査・研究した成果がまとめられています。

最新版の第9号は、情報デザイン学科卒業生の仲村健太郎さんにご協力いただき、表紙と本文のデザインを一新しました。

本書は研究室運営のHPほか、国立国際美術館ミュージアムショップ(大阪)と、

ASP学科卒業生の岩澤和泉さんが勤務するNADiff a/p/a/r/t(東京)にてご購入いただけます!

 

大学生ならではの視点で展開される報告書を、ぜひ一度お手に取ってご覧ください。

 

ASP学科研究室運営HP http://asp-k.com/publish/index.html

NADiff a/p/a/r/t http://www.nadiff.com/shopinfo/shoplist/nadiff_apart.html

 

 

▼岩本さんが店舗の写真を送ってきてくれましたー。

IMG_1056 (2)

 

aspASPer-01

関連記事

<204205206207208>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。