美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年6月12日  授業風景

【総合造形】1年生合評

水曜日に1年生初めての合評がありました。
課題は、“ひねり”(土による造形)と首像(友人像)です。

DSC_4681

作品について一人ずつプレゼンテーションしていきます。

DSC_4717 DSC_4761 DSC_4726 DSC_4722

この日に至るまで、約2か月間さまざまな事を経験してきました。

瓜生山に登って山から土を採取したり(写真:採取した土で造形)、

IMG_3899DSC_3830

クラスメートの頭部をよく観察し、DSC_4570 DSC_4573

石膏取を学びました。

DSC_4672 DSC_4671

小型の薪窯で焼成も経験しました。

いいかんじに焼けていますよ~

DSC_4734 DSC_4733

関連記事

<258259260261262>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。