美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年7月28日  授業風景

【総合造形】合評ラッシュvol1

7月22日(水)1年生の石彫&金属課題の合評が行われました。

作品のプレゼンテーションは2回目ですが、まだまだ緊張の面持ですね~

DSC_4933

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの作品は動かせます。ガチャガチャ!

DSC_4970

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実習風景&作品など

DSC_4950 DSC_4912 DSC_4923 DSC_4966 DSC_4879 DSC_4873

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて翌23日(木)には2年生の”擬態語”課題の合評がおこなわれました。

さて2年生のプレゼンテーションはどうでしょう!?

1年生も聴講するなか、いい緊張感のある合評です。

DSC_4987

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素材は鉛と銅棒と土です。

DSC_5014 DSC_5006 DSC_5001

 

 

 

 

 

 

 

 

おつかれさまでした。後期の課題も楽しみですね!

 

 

 

 

関連記事

<240241242243244>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。