舞台芸術学科

学生紹介

  • LINEで送る

2015年12月1日  学生紹介

みだしなみ『蝶のやうな私の郷愁』演出の南風盛もえです。

早いもので、卒業制作公演が終了してから2週間が経ちました。
.
みだしなみ『蝶のやうな私の郷愁』演出の南風盛もえです。

座組一同揃った、唯一の集合写真です。セルフタイマーで撮りました

座組一同揃った、唯一の集合写真です。セルフタイマーで撮りました

1448885599159
14488856067471448885632205

私はこの2週間、東京の方に、演劇を学ぶ学生対象の合宿に参加しに行ったり、

はじめて海外の演出家のワークショップを受けたりしていました。
.
.
卒業制作公演の本番前日、帰路で、ある人と話しながら歩いていました。
「いよいよですね~」と言われた時に、すぐさま、「甘やかさんとって!」と、

自分でも謎の発言をしました。
 .
その後そのことについてよく考えました。
結論としては、「わたし緊張してるんだなぁ…」という、普通過ぎてがっかりの結論でした…
.
.
でもこうやって、自分でもよくわからない自分のことを、

さらによくわからない(はず)の他人に言われた言葉で、分かろうとしていて、変だなぁと思いました。
.
当日パンフレットにも書かせてもらったのですが、人の心は見ることが出来ません。

私は人の心を見てみたいです。

見てみたい、見よう、と思いながら、卒業制作、演出をしていたんじゃないかと思います。
.
.
.
.
ちなみに帰路のエピソードの相手は、同期の河井朗くんです。

その河井くんが主宰を務めるルサンチカ、なんと、いよいよ、実は、明後日には小屋入り!!!

本番まであと4日です。

1448885644541
ルサンチカ『春のめざめ』は、卒業制作公演第2弾にして、春秋座での公演です。
ルサンチカの座組のメンバーとは長らく接していないので、

彼ら彼女らがいま、どういう人間になっていて、そしてどういう世界をつくったのか!

出会うのがとっても楽しみです。
.
.
私自身は卒業制作第3弾、

唯一のダンス企画それはさておき『悪戯乞ひて』にちらっと出演しますので、

まだまだ卒業制作、続きます!
.
舞台芸術学科6期生卒業制作公演、残り2企画もぜひチェックしてみてください!

『春のめざめ』の情報はこちら

『悪戯乞いて』の情報はこちら

関連記事

<134135136137138>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。