美術工芸学科

イベント

  • LINEで送る

2016年2月27日  イベント

卒業展スタートしました

こんにちは、日本画コースです。

 

いよいよ、本日から卒業展がスタートしました!

 

日本画コース4年生は、この為に去年からずっと準備を進めてきました。

作品も4年間の集大成とあって、見応えのある作品が勢ぞろいしています!

 

●NC606教室のようす

_MG_0519

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●ポートフォリオもおしゃれな感じに配置されています

_MG_0520

 

●NC601・602教室のようす(一部)

_MG_0529

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●NC506教室のようす

_MG_0530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_MG_0531

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各階、それぞれの学生が工夫を凝らして展示しています。

 

日本画コース展示会場は、

 

NC棟 5階 506教室

6階 601・602教室

603教室(模写クラス)

606教室

 

上記の教室内にて行っております。

 

 

 

また、イベントも行っております。

 

●2月28日(日) 13:10~

日本画コース・油画コース合同講評会

『立島惠に訊け!』-美術の窓出張ライブ版ー

 

雑誌「美術の窓」のコーナー、『立島惠に訊け!』をその名の通り、

出張サービスで行って頂きます!

 

佐藤美術館学芸部長の立島惠先生と、「美術の窓」編集部部長の小森佳代子さんを

お招きし、作品の講評会と質問会を行います。

13:10にNA館ギャルリオーブをスタートし、その後NC棟3階油画コースから順に

巡回します。

 

●3月1日(火) 15:00~ NC603教室

模写クラス講評会

※恐れ入りますが、模写作品の為、お越しになられた際の撮影はお断りしております

 

●3月5日(土) 10:00~ NC506・601・602・606教室

制作クラス講評会

 

お時間ある方は是非ご観覧ください!

 

 

 

学生共々、皆さまのお越しをお待ちしております!

以上、日本画コースでした。

 

 

関連記事

<175176177178179>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。