美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2016年1月27日  授業風景

【日本画】合評!

こんにちは。

日本画コースです。

 

今日で2015年度の授業は終わり。

最後の授業は1、2年生の合評でした!

 

まずは1年生から。

 

 

 

年末からじっくりと取り組んでいる軍鶏の作品制作。

写真後ろの方にも見えますが、ケージの中に鶏がいます!

実際に動き回っているモチーフを見ながら描いた鶏はそれぞれ色々な表現がされており、

2年生に向けての意気込みが感じられました。

 

 

 

つぎは2年生。

 

 

教室を入ってすぐの所で絵本・製本の合評が行われていました。

絵本の中味は和紙孔版画で刷り、それを自分で製本して完成です。

今年も良い作品がうまれたようです!

 

そして教室の奥にすすむと…

 

 

 

 

天井画の授業の合評が行われていました。

正方形パネルで、真ん中に円。箔も使用して煌びやかな作品がズラリと!

 

 

みんなの作品を並べてみました。

こんな天井があったらすごい個性的ですね(°□°;)

(写真は床置きですが…)

 

 

合評後は教室の大掃除。

卒業制作展と、来年度の新入生の為にも綺麗にしておかないとですね。

 

 

 

関連記事

<189190191192193>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。