情報デザイン学科

スタジオワークを体験!撮影WSをしました!

情報デザインコース 2年生「デザイン技法」の授業で今回、

撮影ワークショップをおこないました!

 

まずは、撮影の前に大事な下準備。

身近な備品を使って、撮影環境を作っていきます。

 

IMG_1642

色紙をつなぎ合わせバック紙(撮影の背景に使用する紙)を作り、

パネルにアルミホイルを貼りレフ板を作ると

いつもの授業教室が撮影スタジオに変身!

 

一眼レフカメラや、身近なスマートフォンのカメラなどそれぞれで持ち寄り

モデル、カメラマン、レフ板で明るさを調整する係など、

役割をローテーションしながら体験するなか、

カメラマンからは「もっと爽やかに!」

レフ板係からは「その白いシャツ似合うね!かわいいね!」などの声が飛び交い、

雰囲気も撮影現場さながらに…!

 

IMG_1704

カメラマンの要望に応えようと、モデルもポーズや小物を使って工夫する場面も…!

 

IMG_1716

撮影中は他にも

「いつもスマホで撮影してるのとは、全然違う!」

「光の当て方によって雰囲気が変わる!」

など、驚きの声も聞こえてきました。

 

IMG_1719

DSC_5020

普段、何気なく撮影することに慣れてしまっている私たちですが、

身近なスマートフォンのカメラでも、きちんと撮影環境をつくり撮影すれば

より綺麗に撮影できることが実感できたWSになったようでした!

 

これから様々な課題に取り組む際に

人や物、制作した作品などを撮影することが多くなりますが

ぜひこのWSでの経験を生かしていってくださいね!!

 

IMG_1729

 

 

 

 

スタッフ:ハシジ

 

 

 

<325326327328329>