情報デザイン学科

世界に通用するアイドルをアートディレクションせよ!?

情報デザイン学科では今年度から

増田セバスチャン先生を客員教授としてお迎えし、

「アートディレクション論」 を開講しています!

 

皆さんが既にご存知のように

原宿のショップ「6%DOKIDOKI」のプロデューサーや

きゃりーぱみゅぱみゅのミュージックビデオの美術装飾などを幅広く手掛け、

ニューヨーク、ロンドン、パリなど世界各国でも活躍されている

増田先生から「世界に通用するアイドル」 をテーマに

アートディレクションについて学びます。

 

この授業では、

チームごとに架空のアイドルを設定し、

どのようなイメージで売り出すのかなどを

実際のプロモーションツールなどを制作して展示発表を行います。

展示まで残りわずかとなった今回の授業では

作品と展示計画をチームごとで発表しました!

 

kuad05

アイドルの世界デビューを目指し、

ポスターやCDジャケットのデザイン、ミュージックビデオまで

チーム内で担当を決めて、制作が進んでいます。

なんと、ライブスケジュールや

アイドルの持ち歌の歌詞まで綿密に決めているチームも!

 

kuad01

kuad03

アイドルの強力なサポーターとなる、お客さん(ターゲット)に向けての

リサーチを入念におこない、

コスメや美容パックなどのコラボを考えたチームなど

すでに世に出たアイドルのプロデュースにも負けないほどの

熱意あふれるアイデアやビジュアルイメージが

次々に発表されてわくわくします!

 

kuad02

まだ途中段階ですが

最終的にどのようなアイドルがプロデュースされたのか

ぜひ展示で確認してくださいね!!

完成まで、もう一踏ん張りです!

 

▼アートディレクション論 成果展

展示期間:2016年 7/25(月)~29(金)  9:00~17:00

展示場所:京都造形芸術大学 智勇館1階 BR13

 

 

 

スタッフ:ハシジ

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

 

<311312313314315>