キャラクターデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2017年9月11日  授業風景

キャラデの夏期集中授業!~1・2日目編~

 

こんにちは。副手のコンです!

 

9月1・2・4・5日の4日間、キャラクターデザイン学科では夏期集中授業がおこなわれました!

 

2年生は「プロフェッショナル研究」、3年生は「ポートフォリオ研究」という科目で授業をおこなうのですが

毎日違うゲストの方々にお越しいただき、2・3年生が合同でおこなう授業もあり、

とても賑やかで学生が自身のキャリアについて考える有意義な4日間となりました!

 

盛りだくさんの内容なので、まずは1・2日目の様子からお伝えしたいと思います!

1日目は2・3年生それぞれ大熊美音子先生に「就活の心構え」についてお話いただきました。

大熊美音子先生は株式会社大丸入社後、数々の職域を経験。大丸退職後はトッズ・ジャ

パン株式会社に入社。店長のほか、人材育成にも携わっておられました。

現在はキャリアアドバイザーとして大学の就職活動講座等でご活躍されています!

IMG_2994

IMG_3021

3年生には「相手をほめる」というペアワークで、今まで自分では気づかなかった新たな価値に気づくことが出来たようです。

 

IMG_4936

2年生には「他者の視線を意識する」というテーマをもとに、社会のしくみや就活の考え方を教えていただきました。

相手や社会の仕組みを理解し常に客観的視野を持つことが大切なんですね!

 

2・3年生ともにこれからはじまる就活に不安でいっぱいだったと思いますが、

この授業で少しは「心構え」ができたのではないでしょうか!

 

——–

 

3限目のプロフェッショナル研究には「株式会社オーツー」でリードプランナーをされている堀川和良様にお越しいただきました!

株式会社オーツーはモバイルゲーム・コンシューマーゲームのソフトウェア開発をおこなっている会社です。

 

堀川様がこれまでに携わってきた作品の中には3DS の「ぷよぷよクロニクル(セガゲームス)」などがあります!

IMG_4952

ゲーム業界の職種や、求められる人材などについて詳しく教えていただくことができました。

もともとゲーム業界に興味のあった学生も「こんなに知らない役割があったのか。」と驚いていました。

 

——–

 

 

4限目にはアニメーション制作会社「スタジオコロリド」から宇田英男社長にお越しいただきました!

スタジオコロリドは平均年齢が若い会社で、アニメーション業界の厳しい現状を変えるべく

デジタル作画を導入するなど新しいことに挑戦している企業です!

IMG_4972

アニメーション業界の良い点や、厳しい現状など現場のリアルなお話を聞くことができ、

とても貴重な講義でした!

 

 

——–

 

そんな中、3年生は黙々とポートフォリオを制作中です!(2年生の講義を聞きに行っている学生もいます!)

IMG_4984

——–

さてここからは2日目!

2年生は「教員対談」でキャリアに関する質疑応答をおこないました!

IMG_9639

IMG_9657

普段はなかなか聞くことの出来ない先生方の仕事のお話が聞けて、学生たちも楽しそうでした!

 

——–

2限目は株式会社ムービックの石川雄次様にお越しいただきました!

株式会社ムービックは「アニメイト」に並ぶキャラクター商品の企画・制作・販売や

イベント企画など幅広く行っている企業です。

IMG_4982

アニメイトの商品企画のお話などキャラクタービジネスについて詳しくお話いただきました!

キャラデのアニメやマンガが大好きな学生にとってとても興味深いお話だったようです。

いままで企画に興味のなかった学生も、将来の選択肢が増えたと言って喜んでいました!

 

——–

3限目には2・3年生合同で、キャラデの卒業生で株式会社セガゲームスでリードデザイナーとして働いている八木橋慧莉さんと

株式会社SRDでUIデザイナーとして働いている進戸かおりさんのお二人にお越しいただきました!

IMG_3054

IMG_3059

IMG_3069

今回は特別にこども芸術大学さまのお部屋をお借りしました!

とても気持ちの良い風が吹き抜け、木の温かみがある自然いっぱいのすばらしいお部屋でした!

 

ゲーム業界で働いているお二人の学生時代のお話や、仕事をするうえでのつらい点などを話していただきました。

キャラデを卒業し、活躍している先輩の姿をみて2・3年生は良い刺激をもらえたのではないでしょうか。

 

 

——–

2年生の4限目には漆間総合法律事務所から弁護士の采木俊憲様にお越しいただきました!

 

IMG_9671

IMG_3088

作品などを応募する際の、募集要項についてお話いただき、弁護士の方から直接お話いただける貴重な機会だけあって

学生も興味津々で、多くの質問や意見が出て活気のある講義になりました!

募集要項・・・ちゃんと読まないといけませんね!

 

 

以上で2日目までの夏期集中授業の様子をお届けしましたが、

まだまだ2日分残っておりますのでぜひ次回の記事もお楽しみに!

 

関連記事

<2728293031>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。