舞台芸術学科

学生紹介

  • LINEで送る

2018年3月14日  学生紹介

nidone.worksがDIVE 2018に出品します!!『#ポテトとトマトとタルトタタン』

どうもです!

卒業式間近の舞台芸術学科4年生、nidone.worksの渡辺です!

ーー

河原町三条にあるギャラリー“ARTZONE”にて行われる

『 DIVE 2018 京都造形芸術大学卒業生優秀作品展』へ

nidone.worksが、演劇作品を出品できることになりました!

 

その名も・・・『#ポテトとトマトとタルトタタン』

ポテトとトマトとタルトタタ_表

 

 

3月の24日(土)・25日(日)・30日(金)・31日(土)

4月の6日(金)・7日(土)・8日(日) の19時台に、

「ポテト」〈井上向日葵・山口慶人〉  (←この春、新4年生コンビ!)

「トマト」〈福原さひろ・木下創一朗〉 (←この春、新3年生コンビ!)

「タルト」〈加藤祐一・渡部もも〉   (←この春、新2年生コンビ!)

― 作.演出 渡辺たくみ        (←この春、卒業!)

の3作品を、ドコドコと上演します!

 

ポテトとトマトとタルトタタン

 

“ARTZONE”をはいってすぐの受付カウンターを舞台にした10分ほどの会話劇!

もちろん入場料はFreeです!

※今回は立ち見の作品のためご予約を受付することができません。ご了承ください!。

ーーー

お買い物やご飯ついでに、ぜひお立ち寄りください!!

皆様の寄り道、こころよりお待ちしております!◎

________________________

________________________

 

nidone.works『#ポテトとトマトとタルトタタン』

作.演出=渡辺たくみ

ーーー

 

【上演日時】

2018年3月—

24日(土) 19:00~ポテト・19:30~トマト

25日(日) 19:00~トマト・19:30~ポテト

30日(金) 19:00~トマト・19:20~タルト・19:40~ポテト

31日(土) 19:00~タルト・19:30~トマト

 

2018年4月—

6日(金) 19:00~トマト・19:20~タルト・19:40~ポテト

7日(土) 19:00~タルト・19:30~ポテト

8日(日) 19:00~トマト・19:20~タルト・19:40~ポテト

 

ーーー

【場所】ARTZONE1階・受付カウンター(http://artzone.jp/#access

ーーー

 

【出演】

「ポテト」–

井上向日葵

山口慶人

 

「トマト」–

福原さひろ

木下創一朗

 

「タルト」–

加藤祐一

渡部もも

 

ーーー

【サポートスタッフ】黒木優花・内山久代

ーーー

【カバーポスターデザイン】GORU

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《#ポテトとトマトとタルトタタン 特設webページ》

http://nidoneworks.wixsite.com/nidone-works/2018-3-24-4-8

ーーー

《nidone.worksホームページ》

http://nidoneworks.wixsite.com/nidone-works

ーーー

《nidone.works Twitter》

https://twitter.com/nidone_works

_________________________

_________________________

 

『 DIVE 2018 京都造形芸術大学卒業生優秀作品展』

会期: 会期:2018年3月24日(土) – 4月8日(日)

時間: 平日 13:00 – 20:00 / 土日祝 12:30 – 20:00

会場: ARTZONE(http://artzone.jp

企画: 京都造形芸術大学アートプロデュース学科

関連記事

<3637383940>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。