キャラクターデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2018年3月30日  イベント

「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」コラボレーションカフェを キャラクターデザイン学科の学生がプロデュース!

 

 

こんにちは!

既に週刊少年ジャンプで目にされた方もいらっしゃるかと思いますが

超人気マンガ「ハイキュー!!」の舞台である、カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)で、

初の原画展「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」が開催されます。(会期:4/15294/14はプレオープン)

詳細はこちらから

ハイキュー

その一環として、キャラクターデザイン学科の学生が

仙台駅前の商業施設「EDEN」内の本展覧会コラボカフェ「カプセルカフェバー サンオー」にて、オリジナルメニューをプロデュースしました!

会期まであと少し準備も佳境に入っています。

「ハイキュー!!」に思い入れのある学生がプロデュースしたメニューだけに、楽しんでいただけるメニューに仕上がっています。

是非、原画展だけでなく、こちらのカフェにもお越しください!

ハイキュー2

企画会議の様子

 

—————————-

ちなみに

このプロジェクトは「ワンソースマルチユースプロジェクト」の一環として実施するものです。

このプロジェクトの詳細はこちらから

これまでにも「天野明展in京都」、「Happy Elements作品展」、「ジャンプ流」コラボ企画、

「オールテニプリミュージアムin京都」など毎回話題のイベントを企画してきました、このプロジェクト。

今後のイベントにもご注目ください!

——————————

 

関連記事

<9899100101102>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。