文芸表現学科

NHKサラメシに取材されました!

 
NHKの人気番組「サラメシ」をご存知ですか?
 
「ランチをのぞけば 人生が見えてくる 働く大人の昼ご飯」をコンセプトとした番組で、
サラリーマンのお昼ごはんから、さまざま働く人たちのお昼ごはんが紹介されています。
http://www4.nhk.or.jp/salameshi/
 
その「サラメシ」の方々が、文芸表現学科に来られました!
取材対象となったのは、今年から文芸表現学科でインタヴューの授業を教える大迫知信さんです。
 

授業の打ち合わせの様子

授業の打ち合わせの様子


180510_03
180510_04
 
大迫さんは、いちど大学を卒業したあと、ある企業に就職して働いていたのですが、
文筆を仕事にしたいと思いたち、2011年に文芸表現学科に入学してきました。
卒業後は、フリーのライターとして活躍し、さまざまな雑誌や単行本を執筆しています。
 
仕事を辞めて、京都造形芸術大学に入学した頃から、大阪でおばあさんと一緒に暮しているという話を聞いていました。
研究室でもときどき、そのおばあさんが握ってくれた〈おにぎり〉を食べていて、
いつ見ても、メニューがかわらず〈おにぎり〉であったことを印象的に覚えています。
今回、サラメシで取材されることになったのも、その〈おにぎり〉なんだそうです。かれこれ、おばあのおにぎりを5,000個は食べているというのだから凄いと思います。
 
出典:おばあめし(https://obaameshi.com/onigiri/)

出典:おばあめし(https://obaameshi.com/onigiri/)


授業も撮影していただきました

授業も撮影していただきました


サラメシの放映日が決まったら、またtwitter(#kuadbungei)などでお知らせします。
これまで顔出しNGだった大迫さんのおばあさんも登場されるそうです!
 
ディレクターの方が「ここ最近でいちばん濃いキャラクターでした!」とおっしゃっていたので、放映が楽しみです。
大迫さんは、「おばあめし」というブログを更新しているのですが、おばあさんと孫の2人暮らしとは思えぬボリュームもさることながら、「揚げずにからあげ」を使って揚げたからあげが登場するなど、とっても面白くてオススメです。ぜひあわせてご覧ください。
 
おばあめし https://obaameshi.com/
 
 
(スタッフ・竹内)
 
 
 
 
 

<247248249250251>