こども芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年5月15日  授業風景

tuperatupera (ツペラツペラ)亀山先生特別講義!! 

「パンダ銭湯」「しろくまのパンツ」などの絵本や、NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクション、ワークショップなど様々な活動をされている、こども芸術学科 客員教授 tuperatuperaの亀山先生にお越しいただき、1年生に向けて特別授業を行っていただきました!

 

ここで、tuperatuperaさんをほんのちょっとご紹介。

=====================================

tupera tupera (ツペラ ツペラ)

亀山達矢と中川敦子によるユニット。2002年より活動を開始する。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、アニメーション、雑貨など、様々な分野で幅広く活動している。絵本など、著書多数。海外でも様々な国で翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。

 

IMG_2406 1

手に持たれている「こわめっこしましょ」出版:絵本館 は、先日発売されたばかり!

この本は、お子さんとにらめっこしている時、ふつうのにらめっこが面白くなかったので、怖い顔でしてみよう、と思って一緒にやったのがきっかけでできたんだそうです。

 

まず、tuperatuperaさんとは何ぞや?というところで、今まで関わってこられた仕事を紹介していただきました。

【絵本】

A29

【NHK Eテレ工作番組「ノージーのひらめき工房」アートディレクション】

A25

【国語の教科書のイラストレーション】

A2

【ワークショップ】

W2

【パッケージアートワーク】

A17

【ネネットやユナイテッドアローズとのコラボレーション】

A10  A16

などなど・・・幅広い分野で活動されているユニットなんです!

tuperatuperaの活動のなかでも絵本をつくることが1つの主軸となっているそうです。

亀山先生の「そこから色々な人と繋がりあってプロダクトデザインのお話が来たり、アニメーション制作に結びついたりしていて、人と出会うこと、繋がることを楽しみながら活動しています。」という言葉が印象的でした。

 

続いては、絵本の読み聞かせ!

どんな絵本を作っているのか知ってもらうため、亀山先生自ら学生に絵本を読み聞かせてくださいました!その一部をご紹介します。

・丸い絵本作りと、あかちゃんの柔らかい表現にこだわった「あかちゃん」

IMG_2343

・中学生の頃の一人遊びから着想?!「うんこしりとり」 質感にこだわったうんこの作り方の実演中です・・・

IMG_2353

・パンダの顔を見ていたら、レイバンのティアドロップサングラスをかけているようにしか見えなくなった?!

「パンダ銭湯」 学科長の近江先生が読み聞かせのお手伝いで参加!お二人とも決まってますね~。

IMG_2362

IMG_2384  IMG_2345  IMG_2395

なんと、発売前の絵本(6月発売予定)もお持ちいただき、読み聞かせをしていただきました。どんな内容かは、発売されてからのお楽しみ!

 

さて、大いに盛り上がった特別授業終了後、1人の学生の「あの・・・サインを・・・」という発言をかわきりに、サイン会が始まりました!教室の端から端まで列が延びています。

IMG_2424

それぞれのリクエストに丁寧に応えてくださる亀山先生。

IMG_2414

丁寧に学生対応していただき、場の空気を大いに盛り上げていただき、終始笑顔のあふれる特別講義でした。

亀山先生、本当にありがとうございました!

 

tupera tupera 展覧会情報=========================

昨年結成15年をむかえたtupera tupera。その絵本の活動の全てが詰まった展覧会が、三重県立美術館で開催中です。

 

tupera tupera のこれまでの全タイトルの絵本の原画を始め、絵本のラフやアイデアノート、活動初期の手作り雑貨、工作、絵本以外の絵の仕事の原画など、約300点を一堂に展示します。展覧会名には「人とつながることで新しいものが生まれる」というtupera tuperaのものづくりへの思いを込めています。たくさんの人とつながりながら生み出された、tupera tuperaのユニークで多彩な世界をお楽しみください。

今後、全国を巡回する本展覧会ですが、今ところ近畿での開催予定はありません。近畿のみなさんも是非小旅行がてら是非観にお越し頂けると嬉しいです。

会期 2018年3月17日(土)- 6月10日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし、4月30日[月・祝]、5月1日[火]は開館)
開館時間 9:30 – 17:00(ただし、入館は16:30まで)
観覧料 一般 900 (700) 円 学生 700 (500) 円 高校生以下無料

======================================

 

【一日体験入学オープンキャンパス6月10日(日)・7月8日(日)】のお知らせ・・・・・

6月10日(日)と7月8日(日)に「一日体験入学オープンキャンパス」が実施されます!1日の授業体験をしていただくこのオープンキャンパスは、「夏期コミュニケーション入学(体験授業型AO入試)」の模擬体験にもなりますので参加をオススメします!詳しく知りたい方はコチラ

 

 

 

関連記事

<5556575859>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。