キャラクターデザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年9月18日  ニュース

2018大瓜生山祭・学科展がおこなわれました!

2018大瓜生山祭・学科展がおこなわれました!

 

こんにちは!副手のコンです!

9/15()9/16()2日間、大瓜生山祭が行われました!

ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございます!

人間館3階のNA306aNA301の教室では

キャラクターデザイン学科の3年生による学科展が行われました。

 

NA306a教室ではアニメゼミ・グラフィックゼミが展示をしました。

_MG_4611 _MG_4530

グラフィックゼミ展示の様子

 

グラフィックゼミではかっこいいグラフィックだけではなく

キャラデらしい可愛い魔法少女も登場し、きれいで可愛いワクワクする展示でした!

 

 _MG_4486 _MG_4543

アニメゼミ展示の様子

 

アニメゼミは現在制作真っ最中の作品や絵コンテが展示されていました。

どの作品も魅力的で完成が楽しみですね~!

 

 

 

NA301教室ではCGゼミ・イラストゼミ・プロデュースゼミ・ゲームゼミの展示が行われました。

 

CGゼミではなんと!VRゲームの体験ブースがありました!

新感覚でとても楽しいブースになっていました。

 

 _MG_4528 _MG_4527

VR体験の様子。

 

 

イラストゼミでは大きなパネルに可愛いキャラクターたちが展示されていました!

_MG_4478

イラストゼミ展示の様子。

_MG_4602

立ちパネルにハグ!

 

キャラデの中のイラストゼミはやはりクオリティも高く、素敵なイラストでいっぱいの空間になっていました!

 

次にプロデュースゼミではプロジェクトの活動が展示されていました。

女子プロ野球のユニフォームデザインや、JAPAN EXPO、台湾漫画博覧会などなど

音楽レーベル「KUAD MUSIC」の展示も音楽好きなひとの部屋を再現した展示となっていました。

_MG_4545 _MG_4564

プロデュースゼミの展示

 

 

最後にゲームゼミでは、合計8種類のさまざまなゲームが制作されました!

_MG_4599

声の大きさでお寿司をゴールさせるゲーム。

 

 _MG_4587

蜂の巣の形をしたアナログゲーム

 

 

どのゲームも本当にクオリティが高く、本当に学生が作ったの!?と思うものばかりでした!

 

3年生は初めての展示ということで搬入に苦労をしたり、グループで協力することの難しさを学んだりできたのではないかと思います。

この経験を活かして4年生となり卒業展をもっと盛り上げていってほしいです!

 

2日間ありがとうございました!

関連記事

<8384858687>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。