アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2013年7月1日  ニュース

【教員活動紹介】「里の条件―日本人の場の感覚」

武庫川女子大学の生活美学研究所で行われる「里の条件―日本人の場の感覚」にASP学科の山下里加先生が出席されます。

IMG_1401

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申込は不要ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

ーーー

 講師 

岸井 大輔 氏 (劇作家)

 

 指定討論者 

三戸 俊徳 氏 (日本アートマネジメント学会関西部会事務局長/宝塚市文化財団企画総務課長)
山下 里加 氏 (アートジャーナリスト/京都造形芸術大学 芸術表現・アートプロデュース学科准教授)

 

 テーマ 

里の条件 -日本人の場の感覚-

 日時 

2013年7月20日(土) 14:00~17:00 受付開始 13:30〜

 

 場所 

武庫川女子大学 甲子園会館 K205

 

詳しくはこちらから

—————-
◎研究室運営のホームページはこちら

関連記事

<400401402403404>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。