文芸表現学科

イベント

  • LINEで送る

2019年1月25日  イベント

卒業制作作品集「littera」と、「Bungei Books」が完成しました!

 
4年生たちが、卒業展に向けて絶賛準備中です!
 
文芸表現学科の卒業展示では、
じっくりと学生たちの作品を楽しんでもらうために、
卒業制作作品集「littera」、それぞれの作品を文庫本を販売します!
 

過去最高の厚みとなった『littera 2018』。表紙を担当してくださった、情報デザイン学科の鈴木茉弓さんも卒業展に出品されますので、そちらもどうぞお楽しみ。

過去最高の厚みとなった『littera 2018』。表紙を担当してくださった、情報デザイン学科の鈴木茉弓さんも卒業展に出品されますので、そちらもどうぞお楽しみ。


情報デザイン学科、美術工芸学科、マンガ学科のご協力の元、こだわりにこだわった文庫本「Bungei Books」が完成しました!

情報デザイン学科、美術工芸学科、マンガ学科のご協力の元、こだわりにこだわった文庫本Bungei Books」が完成しました!


 
また、展示会場でも文芸の世界を存分に味わっていただけるよう、カフェ出店も準備中!
その様子は後日お知らせしますので、どうぞご期待ください〜。
 
 
 
『京都造形芸術大学 卒業展 大学院修了展』
期間:2月9日(土)~2月17日(日)
 
『文芸表現学科 作品講評会』
小説、エッセイ、評論・・・多様な文芸作品を、読者と一緒に意見交換する作品講評会
言葉による表現を追い求めてきた4回生34名が、卒業制作として執筆した小説、エッセイ、評論、旅行記など多様な文芸作品。この講評会では、それらひとつひとつを取り上げ、読者の皆様と一緒に作品についての意見交換を行います。率直な感想から鋭い批評まで、忌憚のないコメントが自由に飛び交う、文芸と言論の空間をお楽しみください。
 
日時:2月15日(金)09:30~18:00
   2月16日(土)10:00~17:00
会場:NA403教室
 
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

関連記事

<1920212223>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。