Topics

科研費:ニュースレター『出ゆーらしあ』

2022年6月6日

出版・メディア情報

 科研費 新学術領域研究「出ユーラシアの総合的人類史学」のニュースレター『出ゆーらしあ』に、齋藤亜矢が寄稿しました。

 

*『出ゆーらしあ』はwebサイトよりお読みいただけます。

http://out-of-eurasia.jp/newsletter/index.html

 

【産経新聞】テクノロジーと人類11

2022年6月6日

出版・メディア情報

 2022年5月28日付 産経新聞朝刊のオピニオン面「テクノロジーと人類」で、齋藤亜矢の研究が取り上げられました。

 

*産経新聞電子版「テクノロジーと人類」(有料会員記事)

https://www.sankei.com/tag/series/life_131/(後日更新予定)

アステイオン096:世界の思潮「からだの言葉で人間を理解する」

2022年5月25日

出版・メディア情報

 アステイオン096(2022年5月26日発行)「世界の思潮」に、齋藤亜矢のエッセイ「からだの言葉で人間を理解する」が掲載されました。『自分を超える心とからだの使い方 ゾーンとモチベーションの脳科学』(下條信輔・為末大,朝日新聞出版,2021年)をとりあげた書評エッセイです。紙版のほか、デジタル版もご購入いただけますので、ぜひご一読ください。

*アステイオン096 公式サイト https://www.newsweekjapan.jp/asteion/magazine/vol096/

展覧会レビュー:月刊ART Collectors’

2022年4月27日

出版・メディア情報

 月刊ART Collectors’ No.158(生活の友社,2022年5月号)に、齋藤亜矢によるレビュー記事が掲載されています。

 

月刊ART Collectors’ No.158

展覧会Review 

この隙に自然が 伊藤存  かなもりゆうこ 長島有里枝(会場:MtK Contemporary Art)

 

月刊ART Collectors’は、amazon等のネット書店でもご購入いただけます。ぜひご一読ください。

Kyoto STEAM「アート×サイエンス IN 京都市動物園:アートで感じる?チンパンジーの気持ち」

2022年4月11日

出版・メディア情報

 Kyoto STEAM「アート×サイエンス IN 京都市動物園:アートで感じる?チンパンジーの気持ち」の総評が公開されました。
 
 
総評「人間によるチンパンジーのためのアート(?)」(齋藤亜矢)
 
Kyoto STEAM「アート×サイエンス IN 京都市動物園:アートで感じる?チンパンジーの気持ち」
文明哲学研究所

2015年度以前