Topics

京都新聞コラム『現代のことば』

2022年1月26日

出版・メディア情報

 2022年1月25日付 京都新聞夕刊『現代のことば』に、齋藤亜矢のコラムが掲載されました。隔月連載の第16回目、タイトルは「かなしみの由来」です。

 

*ネットでもお読みいただけるようになりました(有料会員のみ)

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/718483

【三条ラジオカフェ】「李白の愛したサイエンス」

2021年12月8日

出版・メディア情報

日程終了しました

 京都三条ラジオカフェの番組「李白の愛したサイエンス」に牛田あや美が出演いたします。 

マンガ学の話をされるとのこと。パソコンからもお聞きいただけますので、ぜひ。http://listenradio.jp/

 

「李白の愛したサイエンス」(ナビゲーター:金谷一朗氏,長崎大学教授)

放送日:2021年12月28日(火)22:00-22:30

 

*京都三条ラジオカフェ(FM79.7) https://radiocafe.jp/

*「李白の愛したサイエンス」番組ページ https://radiocafe.jp/202108004/

※ポッドキャストでもお聞きいただけます。(番組放送後にアップされます)

 

日程2021年12月28日
時間22:00 - 22:30
URL京都三条ラジオカフェ(FM79.7)
「李白の愛したサイエンス」番組ページ 

【動画公開】「人のこころとアートと神経症」

2021年11月22日

出版・メディア情報

 2021年9月2日に、W.ギーゲリッヒ『ユングの神経症概念』の刊行を記念して行われた対談イベント「人のこころとアートと神経症」の映像が公開されました。
 
 
——————————
 
『ユングの神経症概念』刊行記念対談
人のこころとアートと神経症
 
対談:齋藤 亜矢(京都芸術大学准教授)
  :猪股 剛(ユング派分析家・帝塚山学院大学准教授)
司会:蓮沼 昌宏(アーティスト)
 

 

京都新聞コラム『現代のことば』

2021年11月22日

出版・メディア情報

 2021年11月17日付 京都新聞夕刊『現代のことば』に、齋藤亜矢のコラムが掲載されました。隔月連載の第15回目、タイトルは「わたしたちの輪郭」です。

 

*ネットでもお読みいただけるようになりました(有料会員のみ)

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/679203

インタビュー記事:産経新聞『一聞百見』

2021年10月18日

出版・メディア情報

 産経新聞オンライン版で、齋藤亜矢のインタビュー記事が公開されました。

この記事は、10月4日(月)・5日(火)・6日(水)の産経新聞夕刊『一聞百見』に掲載されたものです。

 

【百聞一見】 絵を描く心の起源探る(齋藤亜矢)

https://www.sankei.com/article/20211015-YAQPFAYTD5K5ZNCJSULMETG7QQ/

*会員登録(無料)をすると、全文お読みいただけます。

文明哲学研究所

2015年度以前