Topics

新メンバーのご紹介

2023年10月2日

その他

2023年10月1日付で、藍染作家の梅崎由起子先生が文哲研専任講師に着任されました。

 

開建高校「未来デザインプログラム」

2023年9月14日

その他

 開建高校(旧塔南高校)の生徒10名が「未来デザインプログラム」の一環で来校し、齋藤亜矢が講義をおこないました。このプログラムは、研究者や企業で働く方との対話を通して、高校卒業後の進路や将来について考える機会として実施されているそうです。学生たちは皆、大学での学びや研究の話など、熱心に聞いていました。講義の後はキャンパス内を散策し、各所に飾られている京都芸術大学1年生による「瓜生山ねぶた2023」作品を見学しました。

 

 

新メンバーのご紹介

2023年4月1日

その他

 本日2023年4月1日付で、2名の新メンバーが加わりました。

 

*兼任准教授

三田村 有芳 (京都芸術大学 准教授)

 

*客員准教授

原木 万紀子(埼玉県立大学 准教授)

 

今後とも、文明哲学研究所をどうぞよろしくお願い申し上げます。

岸和郎教授: AIA名誉フェロー記念シンポジウム

2022年8月30日

その他

日程終了しました

 兼任教授の岸和郎先生が、国際的な建築家の卓越した業績と、国際レベルでの建築と社会への貢献を称える2022米国建築家協会の名誉フェローHon. FAIA (Honorary Fellow, the American Institute of Architects)に選出され、6月にシカゴのオーディトリアム・シアターでメダルの授与式がおこなわれました。

 これを記念し、シンポジウムの開催も決定いたしました。岸先生のお話を伺える、大変貴重な機会になることと思います。ぜひご参加ください。

Honorary-Fellowship-AIA

 

岸和郎教授 AIA名誉フェロー記念シンポジウム
「シカゴの建築_ミースとライトを巡って」
日時:2022年10月2日(日)14:00-16:00(13:30開場)
会場:京都工芸繊維大学センターホール
参加:無料・申込不要(先着300人)
お問い合わせ:nakamura@kit.ac.jp

 

 

 

 

日程2022年10月2日
時間14:00 - 16:00
(13:30開場)
場所京都工芸繊維大学センターホール
費用無料
申込方法申込不要(先着300人)
主催AIA 名誉フェロー記念シンポジウム実行委員会(京都工芸繊維大学 )
お問い合わせnakamura@kit.ac.jp(AIA 名誉フェロー記念シンポジウム実行委員会事務局)

英語名称が変更になりました

2022年6月10日

その他

 文明哲学研究所の英語名称が「Institute for Philosophy and Science of Art(IPSA)」へ変更となりました。

今後とも、文明哲学研究所をどうぞよろしくお願い申し上げます。

文明哲学研究所

2015年度以前