アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2013年3月8日  ニュース

2012年度卒業論文 受賞者発表!



2012年度卒業論文の受賞者が下記の8名に決定しました。
みなさん、おめでとうございます!!


学長賞 似内達吉
学科賞 宮内龍太郎
学科賞 中原星登
学科賞 山田隼也
ASPコース賞 末光真里奈
ASPコース賞 山和加奈
ASPコース賞 依田みずき
ASPコース賞 辻拓也
※瓜生山賞は、cwコースの学生が受賞しました。
130308_受賞者







(写真左から:似内/山田/宮内/中原/辻/依田/山和/末光)


下記のリンクよりそれぞれの論文要旨が閲覧できます。
———————————–
似内達吉
小宮太郎作品における「鏡」の用いられかた


宮内龍太郎
現代型トリックスター機能としてのワークショップ
 -誰もが互いに異質化する社会、その時代的必然性とし



中原星登
レンブラントの自画像 -放蕩息子の主題図考察-


山田隼也
日常の中のドラマティック-エドワード・ホッパーの光と窓-


末光真里奈
狐が稲荷神の使いになった理由


山和加奈
空間を創造すること、建築を創造すること
 -ヘリット・トーマス・リートフェルトの住宅作品からみる住空間のありかた-



依田みずき
草野心平がみた救世主、宮沢賢治の姿


辻拓也
ミレーとジャガイモ

  • LINEで送る

2013年2月7日  ニュース

卒業生の活動紹介!

~アートNPO BEPPU PROJECT~


2011年度にASP学科を卒業し、2013年度から京都大学の大学院に入学する伊藤良平君は、昨年の秋から大分県にある、アートNPO「BEPPU PROJECT」で仕事をしています。
ここは「混浴温泉世界」など、様々なアートプロジェクトを行っている、とても活気のあるNPOです。
代表である山出さんは、ASPの特講でもご講演いただいています。
また、2007年度にASPを卒業して、大阪市立大学の大学院を卒業された嘉原妙さんも正職員としてここで働いています。


伊藤君は現在、国東半島にある、田染という地域を紹介する本を作るために取材や執筆を行っています。
田染は、1000年前からほとんど変わらない風景を保ち、神仏混合の土着的な信仰が根付く土地だそうです。
取材レポートを、Facebookやブログで公開していますので、みなさんもぜひご覧ください!


Facebookはコチラ
ブログはコチラ

  • LINEで送る

2013年1月7日  ニュース

福のり子学科長の著書『海の男たちのセーター 英国伝統ニットの旅』復刻版刊行!



英国とアイルランドを巡り、各地で編み続けられてきた伝統のニットを紹介した本です。誇り高き英国フィッシャマンのユニフォーム、ガンジーセーター。強風吹きすさぶ北海の島、シェトランドで生まれたカラフルなフェアアイル。スコットランドの小さな町、サンカで編まれる黒と白の幾何学模様の手袋。
本著はこうしたニットのすばらしさだけでなく、その歴史を、各地の風土とそこに住む人々に焦点をあてて紹介しています。(日本ヴォーグ社出版)
130107福先生著書

1 33 34 35

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。