情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年6月29日  ニュース

おめでとう!優秀学生賞!

 

こんにちは、情報デザイン研究室です。

今回は、先日行われました優秀学生賞授賞式の様子をご紹介いたします!

 

「優秀学生賞」とは、3年次終了時点までの成績や研究・活動実績をもとに

厳正な審査によって選抜された、創作・研究活動に秀でた優秀な学生を表彰する賞のことです。

 

情報デザイン学科からは、8名の学生が選出されました!

 

 

▼ 情報デザインコース

上垣 陽和(兵庫県立西宮今津高等学校 出身)/鈴木 茉弓(大阪府立牧野高等学校 出身)/谷口 日向子(大阪府立寝屋川高等学校 出身)/森田 麻子(大阪府立池田高等学校 出身)/米川 実果(滋賀県立信楽高等学校 出身

 

イラストレーションコース
遠藤 真裕子(宮城県宮城野高等学校 出身)/水谷 早希(京都府立北稜高等学校 出身)/山下 芽久(兵庫県立福崎高等学校 出身

 

IMG_1713

IMG_1868

 

授賞式は、ギャルリ・オーブ前で行われました。

尾池学長よりお祝いの言葉をいただいて、いよいよ賞状の授与です。

皆さん緊張している様子でしたが、賞状を受け取って思わず嬉しそうな笑顔がこぼれます!

 

yonekawasanIMG_1828

IMG_1807

 

受賞者のパネル展示の前で記念撮影。

皆さん本当におめでとうございます!!

 

集合写真3

受賞者のパネルはギャルリ・オーブ前に展示されています。

お立ち寄りの際には、ぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

スタッフ/クスモト

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

  • LINEで送る

2018年6月20日  ニュース

1日体験入学のレポート 【イラストレーションコース編】

こんにちは。情報デザイン研究室です。

 

 

本日は、6月10日に行われた1日体験入学

イラストレーションコースの授業の模様をお伝えします。

 

 

まずは、ウォーミングアップの「落描きワークショップ」からスタート!

_MG_0753

 

 

ワークシートに描かれている「人」のイラストに、思いつくまま自由に「落描き」していきます。

kuad_8 

 

kuad_10

制限時間は3分。

元々同じだったイラストが、各々全く違ったイメージに「落描き」されました。

 

 

 

 

 

 

 

_MG_0761

できあがったイラストをグループで見せ合います。

自分とは違う他の人の発想、意表をつく展開に、各テーブルから笑い声も聞こえて来ました。

 

 

 

 

さて、ここからが本題です。

イラストレーションコースでは、「インパクトロゴ」が今回の授業テーマです。

配布されたのは、既存のロゴマークが描かれた紙です。

kuad2

ロゴマークは全部で3種類!グループごとに異なるロゴマークが配布されています。

このロゴマークからイメージを膨らませ、先ほどの落描きのように、元あるかたちを利用して、

新しいロゴマークを制作します。

_MG_0775

ただの「落描き」とは違うところは、元のロゴマークを様々な角度から観察し、イメージを膨らませ、ディスカッションをしながら進めていく点です。

 

 

 

 

新しいロゴマークを制作するキーワードを出し合い、先生方や、助っ人として参加してくれた学生スタッフ(左:イラストレーションコース2年生 岩城さん)にアドバイスをもらいながら

_MG_0754

_MG_0830  思い思いのロゴがだんだんとカタチになってきました。

 

 

「落描き」の自由な発想を、コミュニケーションで得た様々なアイデアと組み合わせることで、印象的で面白い作品に仕上がりました。

 

 

 

 

最後は、みんなで鑑賞タイムです。

_MG_0808

kuad_11

元のロゴのかたちから発想したイメージをうまくまとめ、面白い作品がたくさん出来上がっていました。

 

 

 

絵の上手い下手よりも、まずしっかり観察し、ひらめきやアイデアをたくさん出した上で表現することが、人を惹きつける作品の大事な要素かもしれませんね。

 

 

先生から「才能やセンスという言葉に惑わされないようにしましょう。大切なのは“情報量” です。」とお話しがありました。

いい作品を創り出すポイントは、情報の引き出しをたくさん持つことなんですね。

 

 

イラストレーションコースでは、「描く」技術に加えて、アイデアを導く方法を大切にしながら学ぶことができます。

参加された皆さん、一日芸大生はいかがでしたか。

1日体験入学は、大学生活をイメージする貴重なチャンス。
楽しみながら一緒に学んでいきましょう!

 

 

 

————

2回目は、78日となっています。

定員が設けられていますので、

参加を考えている方はお早めにこちらにアクセス

————

 

先生方&スタッフ一同、みなさんにお会いできることを楽しみにしております。

 

 

スタッフ ミズタ

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

  • LINEで送る

2018年6月4日  ニュース

【告知】誰でも芸大生になれる!1日体験入学を開催します!

 

今年もこの時期がやってきました。

だれでも芸大生になれる特別な2日間、「1日体験入学」が開催されます!

1日体験入学は 6/10(日) 7/8(日) 2日程、

13学科23コースの中から受講する授業を選ぶことができます。

 

情報デザイン学科では、ビジュアルコミュニケーションデザインコースイラストレーションコース

2018年度新設のクロステックデザインコースの3コースから、

日頃芸大生が受けているような、本格的な授業を実際に体験していただけます!

 

 

 

※写真は昨年度授業の様子です。_MG_0900 MG_0836

 

 

IMG_5762

 

芸大への進学を迷っている方、興味はあるけど経験がないから大丈夫かな?と不安な方も、

ぜひこの機会にお気軽にご参加ください!

実際に授業を体験する事で、芸大生になった自分をリアルに想像できるかもしれません。

 

定員が設けられていますので、参加してみたいなと考えている方はお早めにこちらにアクセス!→   

 

みなさんにお会いできることを、先生方&スタッフ一同楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ/クスモト

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

  • LINEで送る

2018年6月1日  ニュース

【4年生】情報デザインコース C領域 テーマプレゼン

 

今回は先日行われました、4年生情報デザインコース C領域の卒業制作「テーマプレゼン」の様子をご紹介したいと思います!

 

 

情報デザイン学科では3年生から、A領域からE領域の5つのクラスに分かれ、4年生でもそのクラスで卒業制作に移ります。

 

今回は『リアライズ』を軸に研究制作を行う、C領域のテーマプレゼンの様子をご紹介します。

4月からスタートした卒業制作で、初めてクラス全体が集まってのプレゼンです。

 

 

 

先生方が集まり、ピリリとした程よい緊張感のもと始まりました。

 

1

 

 

日頃疑問に感じていること、気になっていること、4年間の集大成、それぞれが卒業制作で取り組みたいことをこのプレゼンで発表していきます。

 

2

先生からもストレートかつ、的確な疑問やアドバイスが飛び交いました。

 

 

3

4

自分のプレゼン以外でもみんな自分のことのように耳を傾け、メモを取ったりと真剣そのもの。

 

5

6

 

 

一人一人しっかりとプレゼン時間を取るため、テーマプレゼンは夜まで続きましたが、白熱した時間となりました。

今回のテーマプレゼンで、自分の卒業制作がグッと具体的に見えてきたのではないでしょうか。次のプレゼンが楽しみです。

 

 

これからどんどん自分らしい作品を作っていってくださいね。

 

 

スタッフ:カゲヤマ

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

  • LINEで送る

2018年5月23日  ニュース

新入生歓迎会!

先日、情報デザイン学科の2年生が企画した新入生歓迎会が行われました。

オープニングムービーから始まり、先輩たちが用意したお菓子、ポテト、ジュースで乾杯!

 

 

9

しばし歓談を楽しんだら、お次はビンゴゲーム。

景品が用意されているため、先輩後輩関係なくビンゴを狙う顔は真剣そのもの。

周りは皆ライバルです。

 

 

 

2

景品をゲットした1年生と先輩は中身が何なのかで大盛り上がり。

 

ビンゴゲームの後は、先輩たちの活動紹介。教室の一角には作品が展示されており、新入生たちが興味深く鑑賞していました。

 

6

1

3

今回の歓迎会用に製作されたポスターも展示されていましたよ。

 

 

12

 

13

 

11

はじめは緊張気味だった1年生も、先輩と話せてハツラツとした笑顔になっていました。

 

 

 

5

最後は終始元気だった男子陣。(ブレてしまいました・・・)

卒業してもいい関係が続く仲間を見つけられたらいいですね!

 

 

学生生活、制作、授業に関してまだまだわからないことだらけ。

そんな時先輩や同級生に相談できる環境があるととても心強いです!

この会が親睦を深めるきっかけになったのではないでしょうか。

 

 

様々な人と出会い、充実した4年間にしてください。

 

 

 

スタッフ:カゲヤマ

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

1 2 3 45

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。