2024年度新設コース

情報デザイン学科

映像クリエイション
コース

動画、CM、アニメーションからSNSまで、
多彩な表現を追求する映像クリエイターに。

学べる分野

映像|UI/UX|モーショングラフィックス|3DCG|CM|MV|アニメーション|SNS・流行|動画企画・配信|BGM

将来のキャリア・就職

ニーズが高い映像スキルを武器に
幅広い分野で活躍していく。

現代のデザインにおいては映像表現が非常に重要な位置付けを占めています。たとえばデザイン会社においてもグラフィックデザインだけではなく、Webなども含めたマルチスキルが求められます。その中でも特に映像にまつわる表現や技術は、YouTubeやNetflixなどの映像プラットフォームが人気を集める現代において、非常に高いニーズがあるといえます。
本コースの卒業生は映像系やアニメーション系の会社への就職はもちろん、広告、メーカー、企画系の会社、さらには行政に至るまで、映像が求められる幅広い分野において道が開かれています。

主な就職先

広告・デザイン
TYO|FrameBird|あとらす二十一|フェンリル|プロジェクトカンパニー|coly|qutori|ハル

メーカー
パルコ|アーバンリサーチ|JINS|ファミリア|コーセー|ハウス食品|三越伊勢丹

ゲーム・映像・アニメーション
ytv Nextry|山陰中央テレビジョン放送|任天堂|カプコン|バンダイナムコアミューズメントラボ|エルロイ|フェンリル|トンガルマン|シルシ|パナソニック映像

企画
企画|カヤック|フォーク|スマイルズ ほか

新コースのため卒業生はいませんが、旧情報デザイン学科で映像に興味をもった卒業生の就職先の一例です。

入学に必要なスキル・知識

映像制作や美術、デザインを学んだ経験がない方も、このコースを目指すことが可能です。体験授業に取り組む姿勢や意欲などから能力や適性を評価する授業形式の入学試験に是非チャレンジしてください。

コースの特色

  • 映像表現の手法やロジックを習得
  • 3DCG、モーショングラフィックスなどを幅広く学ぶ
  • アニメーション表現をデザインする
  • SNSでの表現と発信を実践
  • 多彩なジャンルで活躍する卒業生
情報デザイン学科の4コースを
横断して学べる「超域プログラム」

情報デザイン学科では、2024年度より4つのコースを横断して学べる「超域プログラム」を導入します。学生は、コースの枠組みに縛られず、自分の興味や能力に合わせて授業を受けることが可能です。在学中に変容する社会に応じて学びの内容を変えたり、自らの適性や志望を模索していくこともできます。

4年間の学び

1年生
多様な映像表現を
網羅的に体験。

CMから映画まで映像表現の分野はさまざま。ただ鑑賞するだけでなく、どのように表現するかという手法や考え方を探りつつ、その多様さを体感します。

image
学びのpoint!

ソフト・撮影・編集の基本を習得

実写動画、グラフィック表現、3D、VFX、BGMなど、映像表現に必要なPCソフトや、撮影、編集の技術を習得。それによってどのような表現や効果が生み出せるかを学びます。

2年生
「動き」を
デザインする。

画像・文字・パターン・奥行き展開などの「動き」による映像デザインを用いて、共感性の高い情報伝達や、体感を伴う表現をめざします。

image
学びのpoint!

モーションデザインを幅広く学ぶ

動きのリアリティや視線の誘導など、アニメーションの基礎を理解し表現することをめざします。キャラクターアニメーションからUI/UXデザインまで、多様なモーションデザインを学びます。

3年生
映像メディアによる
魅力的な表現を探究。

広く社会とつながるメディアへの展開を視野に、魅力ある映像コンテンツを制作。作品企画からシナリオ制作までを実践的に学びます。

image
学びのpoint!

動画の企画と提案

広告映像やMVなどの企画・提案を通して、メッセージを効果的に伝えるための視覚設計やストーリーテリング、映像のクオリティを上げるための色彩設計やサウンドデザインを習得します。

4年生
人々をワクワクさせる
映像表現をめざす。

アニメーション、CG、広告映像、MV、XRなどを幅広く学ぶ4年間。情報を体感させる、コミュニケーションツールとしての映像表現をつくりあげます。

image
学びのpoint!

卒業制作

これからの映像クリエイションを考え、卒業制作に取り組みます。新たな価値を持った動画企画やコンテンツ企画、コミュニケーションツールとなる作品の創造をめざします。

TOPICS

これも、映像クリエイションコース。

卒業生が日本最大の広告賞でトリプル受賞

数々の話題作を手がけるクリエイティブ・ディレクター富永省吾さん。2023年日本最大級のアワード「AC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にてフィルムクラフト部門でシルバー、ブランデッドコミュニケーション部門でブロンズ、スタッフ賞で撮影監督賞を受賞しました。

多彩なジャンルで活躍する卒業生

Eve『廻廻奇譚(Adam by Eve ver.)』、まふまふ『ひともどき』のアニメーションディレクターを務めた畳谷哲也さん。デジタルからアナログまでさまざまな表現を用いた高速縦横無尽系アニメーションを得意とし、CM、MVなどを制作しています。

“部活”で自由に映像研究

有志の学生による “部活”「 Ae部(AfterEffects+映像同好会)」。動画編集などのアプリケーション勉強会やMV制作のプロジェクト、プロジェクションマッピングの展示企画など、学生の自主的な活動を行なっています。

ライブ演出ビデオの制作に挑戦

3DCGによるシミュレーションで、ステージセットや照明、カメラワークに加えて、アイドルやアーティストの世界観をグループで考え、制作する授業課題。オーディエンスを感動させるライブ演出を目指します。

先生によるコース紹介

映像クリエイションコースの最新カリキュラムや進路について紹介 京都芸術大学 先生によるコース紹介動画2024

京都芸術大学 情報デザイン学科 超域プログラム・教員紹介 京都芸術大学 情報デザイン学科

学生作品

卒業生紹介情報デザイン学科

蒲池郁弥さん JIKAN Design 映像デザイナー

在学中に3DCGの表現に魅了され、3Dアニメーションの制作をスタート。卒業後は映像制作を主戦場とする有限会社JIKAN Designに就職。音響ブランドTechnicsのPR動画や、NHKドラマ『探偵ロマンス』オープニング映像などのCGIを担当。

2021年卒業 大阪府立東淀川高校出身
インタビュー記事を読む
松岡建次郎さん 株式会社ナナメ 代表取締役

大学卒業後、広告制作会社やフリーランスでの活動を経て、大学時代の友人たちと株式会社 ナナメを設立。「鋭く広く」を理念として掲げ、ABEMAやJR 東日本、ソフトバンク、Ado『ウタカタララバイ』MV など、多くの映像制作を手がけている。

2011年卒業 三重県立桑名高校出身
インタビュー記事を読む
image
藤井 翼さん 任天堂 地形デザイナー

Splatoon2、Splatoon2:OctoExpansion 等社内タイトルのゲーム内における空間設計(レベルデザイン)、オブジェクト制作を担当。

2017年卒業 東洋大学附属姫路高校出身
image
WAN_TANさん アーティスト

ぬいぐるみやイラストをつくっています。lyricalschoo「l L.S.」ジャケットデザイン/うんこドリル プログラミング イラスト提供/ラフォーレ市場 メインビジュアル/1_WALL2020ファイナリスト。

2021年卒業 長野県中野西高校出身

KUA BLOG

コース活動紹介 最新ニュースをPICKUP!

SNSで見る

Tik Tokkyotogeijutsudaigaku

京都芸術大学生の学食スナップ🍚🥢
お財布に優しくてメニューもたくさんあって美味しいよ〜🫶🏻🧡

情報デザイン学科 ビジュアルコミュニケーションデザインコースの学生の日常✨🍒🫧

映画学科俳優コースの日常✨📽️🎞️

日々PCとにらめっこしてます!
情報デザイン学科イラストレーションコースの学生の1日に密着してみた🦄💓

映画学科、俳優コースの日常をご紹介します!🎞🎥

取得できる資格

  • 中学校教諭一種免許状(美術)
  • 高等学校教諭一種免許状(美術)
  • 博物館学芸員

学科の学びだけじゃない!

全学科参加型
プロジェクト

学年や学科を飛びこえて、
社会とつながる教育プログラム

MONDAY balloon

MONDAY paper fashion show

MONDAY frame out

REALWORK Spatial design

MONDAY  Nebuta

International Exchange Program

高校生・受験生の方へ

  1. Home
  2. 学部・学科
  3. 映像クリエイションコース

毎日更新! 公式SNS

公式SNS紹介