こども芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年8月23日  授業風景

【授業紹介】発表!パネルシアター

8月も下旬に入り、夏の暑さも少しだけ和らいできましたね。

今回は「保育内容Ⅳ(ことば)」の授業内で行われた「ペープサート」の発表の様子をご紹介します。

 

●●パネルシアターとは●●●●●●

パネル布(毛ばだちの良い布)を貼ったボードを舞台に、Pペーパーという不織布で作った絵人形を貼ったり外したり、裏返したり、舞台のあちらこちらへ動かしながら演じる、児童文化です。(カラーパネルシアター アイ企画より)

 

手遊び歌や、短いお話に合わせて、舞台の上の人や動物を動かします。

IMG_2417

IMG_2337

IMG_2375

IMG_2326

20190717_111348

20190717_110340

IMG_2400

20190717_105829

発表を見ていると、自分達で考えた、全くオリジナルのものや、聞いたことのある懐かしい歌もありました。

また「お弁当」の歌の発表をしたグループは、おかずを変えて(サンドイッチやウィンナーなど)アレンジしていたのが面白かったです。長く親しまれてきた手遊び歌の中には、世代の違いによって、今の子どもにうまく伝わらないものもあります。時には、「お弁当の歌」を発表した学生のように、今風にアレンジすると、子どもにも面白さが伝わりやすくていいなと思いました。

 

●●●学園祭×オープンキャンパス のお知らせ●●●●●●●

9月14日(土)9月15日(日)に学園祭と、オープンキャンパスが同時開催されます。

詳しくはこちら

学生作品展では、こども芸術学科3回生の作品が展示されます!テーマは「育・いく」です。

9月15日にはホームカミングデーも開催!ぜひお越しください。

こども芸術学科学生作品展

 

 

関連記事

<3536373839>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。