美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年10月10日  授業風景

【日本画】画心展搬入

こんにちは、日本画コースです。

今回は、11日(金)からスタートする「画心展2019教える日本画学ぶ日本画」の

展示作業の様子を少し紹介したいと思います!

 

▼教員と学生が一緒になってキュレーター金島隆弘先生の元、作品を展示していきました。

 

20191009_164200 20191009_164212 20191009_164131 20191009_141145

▼画心展2019年タイトルを大きな紙に墨で書いている様子

20191009_144222 20191009_185315

 

日本画コースと言えど、さまざまな表現の作品が並ぶ見ごたえのある展示になりましたので、

お時間ありましたら、是非お越しください!!

 

「画心展2019 教える日本画学ぶ日本画」

10月11日(金)〜23日(水)

10:00〜18:00

 

京都造形芸術大学 人間館一階

ギャルリ・オーブ

〒606-8271  京都市左京区北白川瓜生山2-116

 

トークイベント

23日(水)13:10から

関連記事

<1234>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。