プロダクトデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2019年10月24日  イベント

0年生がやってきました!

 

みなさん、こんにちは!

 

2019年も残すところあと2か月、あっという間ですね!

日に日に寒さもましてきて、冬がすぐそこまで迫っている気配がします。

 

 

さて先日、来年度の4月に入学予定の高校生、通称 “0年生” が大学にやってきました◎

 

写真 2019-10-24 15 58 22

写真 2019-10-24 15 58 18

 

夏と秋のコミュニケーション入学に合格した高校生は、

来年度の4月に入学するまでに間、大学0年生として登学し

入学前準備として授業を受講します!

 

先日はその授業の開講式を行い、その後オリエンテーションと

少しだけ授業を行いました!

 

 

c

今回の授業では、プロダクトにおいてとても重要な

“スケッチ”についての授業を行いました。

 

デッサンとスケッチとでは鉛筆の持ち方や

腕の動かし方が異なるので、鉛筆の使い方から勉強します!

 

f e

みんな真剣にスケッチの練習をしていました◎

 

 

0年生は入学までにあと2回大学に登学して授業を受講します。

今回の登学日には、入学予定の40人全員が出席していました!

 

今後の登学日でも、みんなの元気な姿を見れることを楽しみにしています◎

関連記事

<1819202122>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。