プロダクトデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2020年3月18日  イベント

2019年度卒業式が行われました!

 

みなさん、こんにちは!

 

大学の桜の蕾もだいぶ膨らみ、段々と春の気配がしてきました○

今年は暖冬といわれていたこともあり、桜の開花が早そうですね!

 

さてさて先日、2019年度卒業式 が行われました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、

学科ごと教室に分かれ、中継を介しての卒業式となりました。 

 

DSC_0278

みんなスーツや袴など華やかな衣装に身を包み、とても素敵でした!DSC_0288

学部の代表として卒業証書を受け取ったのは、本学科の西川幸輝くん!

びしっと決まっていましたよ!!

 

中継での式が終了後、

学科長よりひとり一人卒業証書が手渡されました。

 

DSC_0304

DSC_0331 DSC_0329

いつもなら握手をするところを、

コロナウイルスの影響から今回は肘と肘を合わせる肘タッチ!

 

その後教職員からお祝いの言葉がのべられました。

 

DSC_0531 DSC_0536

そして最後には、入学式の際に撮った場所と同じ場所、

思い出の松麟館屋上で集合写真を撮りました!

 

▽4年前・入学式

b

▽卒業式

a

みんな大人になりました!

 

***

 

改めて卒業生のみなさん、卒業おめでとうございます。

 

卒業式の開催が危ぶまれる中、無事にみなさんを送り出すことができ、

本当に嬉しく思います。

 

ここで過ごした4年間を胸に、

これから皆さんはどんな未来を歩いていくのでしょう。

 

この先嬉しいことがあった時、悩んだとき、いつでも研究室に来て下さいね○

その時はたくさんお話しを聞かせてください!

 

また会いましょう!

関連記事

<1112131415>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。