キャラクターデザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2020年10月10日  ニュース

「シンガーソングライター・ヒメノアキラさんご来校!!」

 

10月8日、この日は雨。

キャラクターデザイン学科の教室は、高まる緊張感で一杯でした。

 

これまで、キャラクターデザイン学科ではゼミ合同プロジェクトとして

楽曲からのミュージックビデオ制作を2、3年生は行っていました。

 

まだオンラインだった前期からずっと会議を何度も重ねてきて、

そして現在、ついに作品が仕上がりつつあります。

 

     IMG_0592

そんな作品を見に、楽曲提供者であるヒメノアキラさんご本人が

わざわざこの日来ていただけました。

何ヶ月も作ってきた作品。ご本人からどんなご意見がいただけるのか、

先生方も緊張のご様子です。

 

IMG_0588

ヒメノアキラさんは歌のイメージ通り、穏やかで自然体なお人柄で

芯の強さを感じる素敵な方で、学生も先生もにこやかに授業は進みました。

 

そしていよいよ学生が作品についてのプレゼンテーションを行い

作品鑑賞が始まりました!

 

IMG_0591IMG_0590

ヒメノアキラさんはプレゼンテーションも熱心にメモを取りながら聴いていただき、そして作品ご鑑賞後、

「感激しました! 」とコメントいただけました!!

IMG_0587

 

 

楽曲制作者ご本人から直接お言葉をいただけて制作を担当した学生も想いがこみ上げてきます。

ミュージックビデオを大変な状況の中、頑張って制作してきて本当にお疲れ様です!!

最後に制作した学生みんな笑顔でヒメノアキラさんを囲んでの記念撮影となりました。

 

IMG_0589

雨音が穏やかなリズムを包みこむ素敵な授業をしていただいたヒメノアキラさま。

わざわざご来校いただきありがとうございます!!!

 

関連記事

<7891011>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。