キャラクターデザイン学科

日常風景

  • LINEで送る

2020年9月26日  日常風景

「後期対面授業、始まる!」

 

こんにちは!

 

キャラクターデザイン学科 専任講師の山岡 聡です。

 

いよいよ前期オンライン授業から後期対面授業が9月24日より始まりました。

 

久しぶりの友達にじかに再会できて「わー元気だった!?」

と、寄っていきたいところですが、そこはソーシャル・ディスタンス。

 

IMG_0462

やや距離を保っての再会ですが学生みなさん、先生みなさん共に大喜びでした!!!

 

IMG_0463

感染症対策として、入校前の2週間の健康観察表、体温検査(セルフ式検温機も!)はもちろんのこと、各教室には入室管理のQR、フェイスシールド、ハッシュ・エアー(次亜塩素酸水噴霧機)、ハッシュ・フォー・プロ・ミニボトルを1人ワンセットを持ち、レギュレーション、対面準備は万全です。

 

IMG_0479 IMG_0480 IMG_0484IMG_0481 IMG_0485 IMG_0486

 

安心して学べるよう沢山の準備に勤しんでいただいている事務方さん、副手さん、いつもありがとうございます!!!!!

 

新たな学びへの熱気と、ハッシュ・エアーの水蒸気が立ち昇る教室でした。

 

関連記事

<678910>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。