文芸表現学科

1年生・上村ユタカさんの小説が月刊民主文学4月号に掲載!

 

「今を生きる人びとの生活や関心事と結びついた身近な文芸誌」として発行されている月刊『民主文学』。
その2021年4月号の若い世代特集の作品として、1年生の上村ユタカさんの小説『偽物』が掲載されました。

 

 

IMG_9348
小説『偽物』の主人公・朗助は、コロナ禍により大学1年生の初々しい時期にオンラインでの受講を余儀なくされていた。対面での授業を受けられず孤立していく不安のなか、ある日、隣人である老女の部屋のテレビの騒音に悩まされる。しかし、その老女と話をするとテレビを持っていないという。そして“偽物”という存在について知らされる。はたして老女のいう“偽物”とは--。
 
上村ユタカさんの活躍を、ぜひお手元でご覧ください。
 

 

 
 

民主文学4月号

月刊民主文学4月号 掲載

上村ユタカ著『偽物』
大学がオンライン授業になって、朗助は部屋にこもる生活になった。その頃から不可思議なことが次々と……。
 
購入先:https://www.fujisan.co.jp/product/1281694428/new/
著者:上村ユタカ 他
出版社:日本民主主義文学会
価格:¥988(税込)+送料
版型:A5
発売日:2020年3月8日
  

 

 

−−−−−−−−−− 

 

 

 

2021037 学校見学会

大学進学を検討されている方にオススメのイベントのお知らせします◎

「美術・デザインの経験がないけれど大丈夫?」「美大・芸大のオープンキャンパスにちょっと興味がある」と思っている人にはちょうどいい、それが“はじまな”。
事実、京都芸術大学に進学している約85%の高校生が美術・デザインコース以外の高校出身です。
大学パンフレットを読むより、インターネットで大学の情報を集めるより、もっと大学のことがわかるイベントとなっています。

学科別相談会も実施いたします! 保護者の方もぜひ、ご参加ください。

はじめての学校見学会
開催日時:2021年3月27日(土)、28日(日)
     11:00-16:00
備  考:事前申し込み・定員制
申し込み:詳細ページのお申し込みフォーム、またはお電話からお申し込みください。
電  話:0120-591-200(受付は月〜土の09:00〜17:30)
詳  細:https://www.kyoto-art.ac.jp/hajimana/

 

 

 

(スタッフ・大賀)

 

 

 

<23456>