文芸表現学科

オープンキャンパスが開催されます◎

こんにちは、文芸表現学科です!

 

 

来たる4月24日(土)、25日(日)に今年度初となるオープンキャンパスが開催されます!

 

文芸表現学科ではどんなことが学べるのか、そもそも文芸表現学科って何?といった、さまざまな質問や相談を専任教員に直接聞くことができる相談ブースに加えて、卒業生の作品を見ることができる展示ブース、ワークショップブースを設けます。

 

 

今日は今週末のオープンキャンパスで行われる、ワークショップについてご紹介しますね。

 

 

 

 

 

今回開催するワークショップでは、参加してくださる皆さんに「コピーライター」になっていただきます!

 

コピーライターとはキャッチコピーを作る人のことであり、キャッチコピーとは作品の印象をも左右する非常に重要な一文のことです。

普段意識をしていないだけで、身の回りにはキャッチコピーであふれています。

 

 

ワークショップでは、ただただキャッチコピーを考えるだけではなく、そのキャッチコピーにデザインを施し缶バッジをつくります。

もちろんつくった缶バッジはお持ち帰りいただけるので、自作のキャッチコピーを、いろんな人にアピールしてくださいね。

 

 

 

 

残念ながら今回は参加できないという方も、今後WEBオープンキャンパスなどを開催予定ですのでお楽しみに!

 

それではみなさん、会場でお会いできることを楽しみにしております◎

 

 

 

▼オープンキャンパスの詳細については、ホームページをご覧ください

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc04-24_04-25/

 

 

 

 

(スタッフ・牧野)

 

 

 

 

 

 

<12345>