クロステックデザインコース

6/6オープンキャンパスへのご参加ありがとうございました!

こんにちは!

クロステックデザインコースです。

 

6/6のオープンキャンパスにご参加下さった皆様、ありがとうございました!

開始前、学生も準備万端の様子です!

 

説明会が終わったタイミングで、今回も大盛況でした!

 

 

クロステックデザインコースのワークショップは、【「誰かのため」を考えて、レーザー加工機でプレゼント皿を作ろう】

 

自分で絵を描いて、それをアプリを使って写真データとして取り込み、レーザー加工機で木のお皿に加工していきます。

 

 

お母さんの顔とメッセージを描いていた方。

「いつもありがとう」と書かれたお皿もありました。

プレートの持ち手部分を、猫のしっぽに見立てて、作っていた方もいましたね。

 

 

ワークショップに参加して下さった方々は、真剣に考えて作られていました。

その一つ一つのお皿を受け取った方々は、どんな気持ちで受け取られたでしょう。

 

「たった一人の人を幸せにしてみよう」という思いから始まるのは、クロステックデザインコースの授業にも通じるところです。

 

少しでもクロステックデザインコースの取り組みを体験してもらいたいな、という思いで、ワークショップを実施しています。

 

 

 

今回のワークショップでは、4月のオープンキャンパスよりも多くの方々のご参加がありました。

 

中には、4月のオープンキャンパスに参加下さった方が、また来て下さっていました。

ありがとうございます!またお待ちしていますね!

 

 

 

時間がなくてワークショップに参加できなかったという方は、8/1(日)のオープンキャンパスでもクロステックデザインコースのブースにて、また実施しますので、ぜひぜひご参加ください!

今から参加予約も、受け付け中です!

 

今回は、「ワークショップは参加なしで、学生に直接話を聞いてみたい」「先生の話がすぐに聞いてみたい」という要望がいくつもありました。

 

地方へ講演に行っている吉田先生のところに、「前日、講演でお話を聞きました」と声を掛けてくださった高校生と保護者の方も!

 

だんだん入試に近づいているということもあり、高校生や保護者の方の熱量も上がっているように感じました。

 

先生や学生と、色んな濃いお話ができましたか?

 

「いっぱい喋れてたのしい!」という学生スタッフたち。

 

 

自分の中でうーんどうなんだろうと悩むより、思い切ってオープンキャンパスに参加して、気軽にどんどん学生スタッフや先生になんでも聞いてみてくださいね!

 

また次のオープンキャンパスでも、皆様をお待ちしています!

 

 

次回開催は、7/4(日)体験授業型オープンキャンパスです!

それぞれのコースで本格的な授業を、実際に体験することができます。

午前・午後の部と1日最大2コースまで受講可能です。

 

 

クロステックデザインコースでは、「誰かを笑顔にする企画をデザインの力で形にしよう!」という体験授業を行います!

 

定員制のため、事前予約の数には限りがあります!

お早めに予約をお願いします。

 

今回のオープンキャンパスの最中でも、高校生の方から「7/4の体験授業、もう申込しました!」「楽しみにしています!」といった声も聞こえてきました。

 

私たちも皆様にまた会えるのを、本当に楽しみにしています!

 

 

 

そして、オープンキャンパスではゆっくり話すことが出来ない、面と向かってじゃこんなこと聞いていいのかな、、、という方のために、今回、新たに導入してみました「oVice(オヴィス)」というコミュニケーション促進ツールです!

 

オープンキャンパスでは、こんな感じですとプロジェクターに映し、紹介していました。

 

 

簡単なログイン登録を行なっていただき、あらかじめ作られている専用のバーチャル空間に入ります。

すると、それぞれアイコンが表示され、立ち話のように気軽に雑談が楽しめるというもの!

 

今回は、オープンキャンパス後の夜に、先生や学生たちが集まって、高校生の方にも気軽に参加できるものを開催してみました。

 

 

21時から開始し、3人から始まり、ぽつぽつと集まり始めました。

  声を拾おうと、アイコンが重なりすぎていますね。

 

自分のアイコンを移動する際に、周辺に円が表示されます。

その円の中に、別の方のアイコンが近づくと、だんだんと声が聞こえてきます。

 

近くに集まることで、本当に立ち話のように気軽に話すことが出来ました!

 

顔出しもしなくていい、zoomのように声が重なることにそこまで気にならない、喋ってもいいし・ラジオ感覚のように聞いているだけでもいい。

 

 

少し遅れて、小笠原先生も登場!

oViceの中にも仕組みがいろいろあり、こんな風にみんなとつながることで、距離を取っても、声が聞こえる!便利!

みんなそれぞれに座る位置を自由に決めていました。

 

 

高校生の方から、「一人暮らしってどうなんですか?」「バイトって何やっていますか?」と身近な質問がありました。

やはり、いまだコロナ禍ということもあり、不安ですよね。

 

気軽に話せるので、学生が今どんなことしているのか、何を考えているのか、そんな話も雑談まじりでゆったりと話すことができました。

 

他にも、先生の昔の面白いお話や、4年生の就活の近況などもありました。

 

 

 

最終的には13人ほどで集まって、ゆるりほのぼのとした雑談の時間でした。

 

高校生の方も翌日は学校があるので、この日は22時半頃にお開きとなりました。

 

 

 

高校生の方にとって何がいいかなと試行錯誤しながら、クロステックデザインコースのことをより知ってもらう機会を、これからもつくっていきたいと思います。

 

今後もoViceを使用して、このような機会を設ける予定です!

 

その際にはまたお知らせしますので、twitterInstagramをぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

クロステックデザインコース 在学生へのインタビュー

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

京都芸術大学クロステックデザインコース公式ページに、授業内容の詳細を掲載中!

ぜひそちらも覗いてみてくださいね!

 

クロステックデザインコースでの日々の授業風景、

イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。

ぜひそちらもチェックしてみてください!

 

twitter   Instagram

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

123>