アートプロデュース学科

4年生 田中めい企画展「WE ARE EVERYWHERE」

こんにちは。

アートプロデュース学科です。

 

4年生の田中めいさんが企画する展覧会「WE ARE EVERYWHERE」が堀川新文化ビルヂングにて開催されます。

 

卒業制作として企画され、LGBTQ+を知り考えるきっかけをつくる展覧会です。

 

 

 

展覧会タイトルの「WE ARE EVERYWHERE」はプライド・パレードに使われるスローガン。

田中さんの両手が入った展覧会のビジュアルは、パレードで掲げられるプラカードを持った状態を表現しています。

 

ほかにも、展覧会のビジュアルには田中さんの様々なこだわりが詰め込まれていました。

ビジュアルイメージのベースカラーにくすみを持たせることで迷いのある状況を表現しており、LGBTQ+を象徴する虹色のフラッグから着想を得てカラフルなペイントを施されています。

 

DMには観音開き折りを採用し、自身のセクシュアリティやジェンダーをカミングアウトしていない状態”in the closet(クローゼットの中にいる/隠れている)”を表現しました。扉を開くアクションを行うことで、カミングアウトが受け入れられることが当たり前になってほしいという思いが込められています。

 

展覧会は絵画/写真/本,zineなど多種多様な作品に出会える本展は、作家様4名、書店様1店で構成されています。

 

 

 

 

 

 

 

芸術を通して、性別、年齢、人種、生まれ育った国/地域やハンディキャップの有無など、自分/他者を構成する要素について知り想像するきっかけになれるような展覧会を目指しました。
(4年生 田中めい)

 

搬入中の田中さん

 

展示方法は納得のいくまで試行錯誤しました

 

田中めいさん(山城大督ゼミ)

 

 

WE ARE EVERYWHERE

 

会期:2022年9月23日(金・祝) 〜 29日(木)
時間:10:00〜 19:00
会場:堀川新文化ビルヂング 2F ギャラリー&イベントスペース NEUTRAL
出品作家:カナイフユキ、ふるやみか、カショロ・ロサノ(Cachorro Lozano)、super-KIKI、loneliness books
イベント:韓国のゲイ・コーラスグループを追ったドキュメンタリー映画『ウィークエンズ』上映会

 

山城大督研究室 Twitter

@yamashirolabo

 

山城大督研究室 Instagram

@yamashirolabo

 

京都芸術大学アートプロデュース学科 公式WEBサイト

https://artproduce-kua.com/

 

京都芸術大学アートプロデュース学科 公式Twitter

@kua_ASP

<89101112>