こども芸術学科

【在校生紹介リレー企画】

皆さん、こんにちは

こども芸術学科です。

 

さて今日から、【在校生紹介リレー企画】として、

こども芸術学科で学ぶ、学生たちの声をお届けしていきます。

先輩たちは、こども芸術学科に入学して、どんな作品を制作して、どんなことを学んでいるのでしょう。

こども芸術学科に入ってよかったこと、大学生になって制作したお気に入りの作品、

そして、高校生の皆さんへのメッセージを語ってくれています。

入学後のイメージが膨らんでくれたら嬉しいです。

 

【第1回目はこの人!3年生:いんきょ かりんさん】

「こども芸術学科に入ってよかったこと」

他の学科のように制作のテンプレがない(環デだったら模型を作るとか)ことが多く、自分のやりたいことができ、それが受容されること。また、こ芸(認可保育園こども芸術大学)への訪問などで子どもと関わり、自分の制作物を実際に遊んでもらえる機会があること。+‪α 少人数クラスでみんな仲良し!

 

「授業で作ったお気に入りの作品」

絵本作り(製本) いちから製本を学べたのが面白かった。 自分で表紙や中身のページの紙を選んで作るのが特別感もあった。絵本が好きだから尚更作り方を知れて楽しかった。

「高校生へのメッセージ」

たくさんの素材に触れながら自分がやりたいことの助けになるスキルが身につく学科だと思います。クラスのみんなで楽しみながら学べるのが私は好きです!

 

いんきょさんありがとうございます。

引き続き在校生を紹介していきますのでお楽しみに!

 

~~~お知らせ~~~

6/4(日)体験授業型オープンキャンパスを実施します。

こども芸術学科の授業を実際に体験してみましょう!

詳しくはこちら

 

こども芸術クラブ6/17(土)実施します。

こども芸術学科とキャンパス内にある保育園とのコラボ授業が

体験できます。詳しくはここから

 

<4243444546>