プロダクトデザインコース

7月|ブース型オープンキャンパス |プロダクトデザインコース

こんにちは!プロダクトデザインコースです。

 

7/29(土)・30(日)に今年2回目のブース型オープンキャンパスが開催されました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

外は夏の盛り。本当にお暑い中のご来場ありがとうございます!!

 

 

今回のオープンキャンパスはブース型のため、プロダクトデザインコースでは「大学4年間でどんなことが学べるのか?」ということが明確化された展示スペースが設けられました。

 

 

展示をもとに、コースの教職員が解説をしていきます。

 

 

実際に在学生たちが作成した参考作品が展示されているので、先輩たちが4年間でどのような活動をしているのかを見ることができます。

 

 

そんな中で、「この作品はどうやって作られているのだろう?」という疑問や「自分の進路とあっているのかな?」といった素朴な質問に教職員・そして学生スタッフが丁寧に答えていきます。

 

 

ブースの最後には卒業生の就職先がまとめられています。

入学から就職までつながったカリキュラム構成があることもプロダクトデザインコースの魅力の一つです。

 

 

すでにプロダクトデザインコースを受験しようと考えいている方や入試情報をさらに詳しく聞きたい方には、パンフレット等を使ってご説明させていただきました。

 

 

中には高校1年生の姿もありました。ブース型オープンキャンパスではいろいろなコースを見て回れるので、受験生以外でも気軽に参加できるのが良いですね!

 

 

ブースの入口では、学生スタッフのみんなが、ブースに入りやすいよう声かけをしてくれていました!

元気いっぱい2年生の学生スタッフのみんな

 

学科ロゴの「pd」マークを表現してくれています…!!

 

 

★ 大・盛・況 ★

おかげさまでたくさんの方にブースにお立ち寄りいただきました!!

 

 

また、実際に手を動かすワークショップとして、「ミニチュア名作椅子を作ろう」というワークショップも開催しました。

 

こちらの名作椅子たち、皆さんはご存知ですか?

 

 

こちらはジョージ・ネルソンがデザインした「ココナッツチェア」その名の通り、ココナッツを割ったようなデザインが特徴です。

 

 

 

細部までこだわってデザインされた椅子たちの、曲線や脚の長さをミニチュアでも再現していきます。

 

 

こちらは、学生スタッフがついてくれるので、とっても気軽に参加できます!

制作途中は学生スタッフと、課題やアルバイトなどリアルな大学生活について話を聞くことができます!

 

 

針金は特製の道具を使って曲げていきます!

 

 

グルーガンを使って針金を固定していきます。

 

 

完成したミニチュアの名作椅子です!!

皆さん、とってもきれいに制作されていました!

 

作ったミニチュアチャアはお持ち帰りいただきました。

ぜひお家に飾ってくださいね~

 

 

最後に今回プロダクトデザインコースのブースを一緒に盛り上げてくれた学生スタッフのみんなをご紹介!

 


 

左上から>

宇都 翔太さん|2回生 滋賀県立大津商業高等学校出身

三木 心暖さん|2回生 奈良工業高等専門学校出身

市岡 瑞季さん|2回生 大阪府立牧野高等学校出身

矢部 粋さん|2回生 京都府立桃山高等学校出身

左下から>

五味 龍之介さん|3回生 愛媛県立今治北高等学校

好井 悠人さん|3回生 香川県立香川中央高校出身
柳生 海斗さん|3回生 Canadian International School Singapore出身
村上 夏海 さん|3回生 浜松市立高等学校出身

 

皆さんありがとうございました!!★


 

今回のオープンキャンパスを通して、プロダクトデザインコースの魅力が伝わったでしょうか?

ご来場いただいた皆様、改めてありがとうございました!!

 

 

次回は…

8月に体験授業型オープンキャンパスがあります!!!!!!

 

👉詳細・お申込みはこちらから!👈

 

夏のオープンキャンパスはこちらが最後となります。

実際の授業体験ができますのでぜひぜひ参加してみて下さい。

ご来場お待ちしています~!!

<2021222324>