こども芸術学科

在学生紹介リレー

皆さん、こんにちは

こども芸術学科です!

 

在学生紹介リレー第3回はこ学で数少ない男子学生の一人。

2回生の三浦幹太さんです。

 

「こども芸術学科に入ってよかったことは何ですか?」

自分のアイデアだったり、考えがなにかしらの形で受け入れられることです。同級生との雑談で、授業での合評で、先生たちとの会話で、色んな場面で受け入れられてます。高校生までは芸術とは無縁と言っていいほどの生活だったので、芸術の話や作品についての話はできていませんでした。その時に比べるととても開放的な学生生活ができるようになっているんじゃないかと思っています。

 

「授業で作ったお気に入りの作品を教えてください」

ブルーシートから 『ツキヤブルウデ』

0.100から 『ミタテパズル』

 

「高校生へのメッセージをお願いします」

この大学に入ってから学び学びの繰り返しです。授業でも合評でも「まだまだ自分は頑張れる」と思うことばかりです。そんな悔しい気持ちにはなりたくない!その一心で作品を作り続け、新たな表現を見つけています。皆さんもこの大学に入って、たくさんの作品を作って、たくさんの人に出会ってみてください。その経験から必ず自分の世界は広がっていくはずです。僕も頑張って広げ続けます。とりあえず宇宙ぐらいのデカさ目指して!

 

三浦くん、ありがとうございました。

次回の在学生紹介もお楽しみに!

 

~~お知らせ~~

体験授業型入試Ⅰ期について詳細が公開されています。

詳しくはこちら

<1819202122>