マンガ学科

日常風景

  • LINEで送る

2011年10月27日  日常風景

ロゴマーク制作中

こちらのブログで何度か紹介していますが、
本学のマンガ学科では大学外の企業や自治体と連携しての
授業や課外活動をいくつか行っています。

今日はある自治体の担当者の方とあるキャンペーンで使用する
ロゴマーク制作の打ち合わせをしていました。

マンガとロゴマークって関係あるの?と思う方もいるかもしれません。
確かに、マンガ学科よりはデザイン系の学科で普段学んでいることに近いでしょう。
でも「ロゴマークではなく、描き文字と捉えて描いて見よう」
と言われるとできそうな気がしませんか?
(実際に先生がそう学生に言ったところ、学生は数十分で仕上げてしまったそうです。)

先生方がおっしゃっている「マンガ的発想」ってこういうことにも言えるのかな、と思いました。

肝心のロゴマークはまだまだ検討段階なので、
お披露目できるときが来たらまたこちらでご紹介したいと思います。

関連記事

<497498499500501>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。