文芸表現学科

メディア演習<雑誌をつくる>

 
1年生の授業「メディア演習」では、
IllustratorやPhotoshopの基礎を学んでいます。
 
授業の前半では、名刺をデザインし、
ネットの印刷業者に発注をして、
1人1枚ずつ名刺を完成させました。
 
後半は、全員で1冊の雑誌をつくります。
 
今日は、表紙コンテストの日!
全員の表紙デザイン案を並べ、
投票で1つを選びました。
 
140628_1
 
140628_2
 
140628_3
 
140628_4
 
140628_5
 
投票の結果、佐藤鈴音さんのデザインが表紙に決定しました!
おめでとう〜♪
 
140628_6
 
これから各自見開き分のページをつくって、
7月末の雑誌完成をめざします。
 
文芸表現学科では、雑誌全体の企画や構成、編集、
そしてもちろん原稿執筆を中心に学びますが、
こうしたDTPの実践をとおして、
雑誌制作の流れを知ったり、
編集者、ライター、カメラマン、デザイナー、印刷会社など、
それぞれの役割を知ることもできます。
 
なにより、入学してすぐに、
自分たちの雑誌が出来上がるのは、
とても嬉しいようですね。
 
「colorful」はどんな雑誌になるのでしょうか。
出来上がりを楽しみにしています。
 
 
(スタッフ・たけうち)

<313314315316317>