アートプロデュース学科

イベント

  • LINEで送る

2014年7月7日  イベント

卒業論文中間発表会を行います

Print
7月11日・18日(金)の二日間、アートプロデュース学科4回生による、卒業論文中間発表会を開催します。卒業論文完成に向けての折り返し地点として、現時点までの成果と今後の展望についてプレゼンし、先生方やほかの学生たちと意見交換を通じて、さらに研究内容を発展させていくことを目的としています。
ASP学科以外の方の参加も大歓迎です。ぜひお越しください。

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

2014年度 アートプロデュース学科

卒業論文中間発表会

 

日時:

2014年7月11日(金)、18日(金)

両日ともに14:50から18:00まで

 

場所:

NA402

 

※休憩中の入退場にご協力ください

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

↓昨年度の中間発表会の様子

IMG_9895

 

IMG_9878

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

【予告】

7/13(日)体験授業オープンキャンパス開催!!

「写真を編む=アートをみる」

 

私たちの身の回りにあふれる写真。雑誌や広告でみるだけでなく、自分で写真を撮ることも当たり前になりました。実は平凡な写真も、魅せ方次第で「決定的瞬間」に変えることができるのです。みせ方で魅せる術を教えます。

 

アートプロデュース学科<ASP学科>の授業を体験できるチャンスです。

概要、申し込みはこちらから

 

関連記事

<288289290291292>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。