美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年7月17日  ニュース

【染テキ】高校生の一日板締め体験

7月13日(日)1日体験入学のこと

 

この日は高校生が染織テキスタイルの授業を体験する日でした。

今回は1年生の授業で学ぶ、三纈の1つ、夾纈(きょうけち)を体験してもらいました。

ということで、板締め絞りに初挑戦です。

 

 

IMG_1918

▲この日の講師は八幡先生

 

IMG_1903

▲そして、江島先生

 

IMG_1906 IMG_1911

▲板締めは布を2枚の板で挟んで、折り目やたたんだ布の重なりに色が入らないことで、ユニークな模様ができます。

 

IMG_1882 IMG_1880

▲出来ました!たたんだ布を開くときが一番楽しみのときです。

 

IMG_1894

▲今回は、1時間半しか時間がなかったので、一色しか染めることができませんでしたが、

また、何回も染色することで、とても様々な表現ができます。

例えば…下の写真。

 

IMG_1922

▲昨日、広島から1年生の板締め浴衣が到着しました!

祇園祭りとぴったりその日に到着!嬉しい!

 

25日は、みんなで着て撮影会をします!!!

早く、見たいですね!!!

 

 

 

 

関連記事

<401402403404405>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。