美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年4月23日  ニュース

【染テキ】アイデアは遊びから湧いて出る(3年プロダクト演習)

「クレヨンありませんか?」と尋ねられ、

下の教室に持って行くと…なんか、みんながすごく楽しそう!

 

真っ白の壁に真っ赤のチョークをバンバン、パチンコで撃ちまくってるわけです。

 

わ!わわわわわわわ!!!! びっくりだよ!!!

 

P1010241 P1010238 P1010236

P1010235 P1010234 P1010231

実は、これ、酒井先生のプロダクト演習の授業。

拾って来た枝にゴムをつけて、パチンコを作っていました。

 

遊び心満載の授業ですね。笑

 

P1010226

地下さん、アイデア考え中。酒井先生アドバイス中。

 

P1010219

何に驚いているのか?

 

P1010245

これがパチンコの材料。

落ちてる枝って、タダの枝じゃないんですね。

宝はどこでも落ちている!

 

P1010223

この黒板にはたくさんのヒントが隠されているはず…。読み解こう。

 

P1010222

学生さんのアイデア帳。

 

小石さんは小石をテーマにアクセサリーを作るようです。

おもしろいなぁ〜。

 

P1010221

島内さん、MYパチンコを削っています。

自慢のパチンコ出来たかい?

 

来週は、プレゼンだと言うことです!

みんな、どんな商品を考えるのかな????

 

楽しみです。

 

関連記事

<283284285286287>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。