情報デザイン学科

1年生授業・表現技法基礎

1年生授業の表現技法基礎をご紹介します!

この授業ではデッサンや基本的な平面構成について学びます。

毎週違った題材で静物デッサンや風景デッサン、色彩構成などを

行っています。

1

2

個人で作業に没頭する姿は、一見、対話やコミュニケーションを大切にする

情デらしくない授業にも見えますが、対象をじっくりを観察する態度は、

情報デザイン学科での「問題を発見して、解決する」という能力にも通じます。

 

また、全員の作品を並べて行う講評では、同じものを描きながらも

違った見え方になるのを実感でき、自分のスキルアップにもつながりそうですね!

3

前期の授業も残り少なくなってきました。

成果や展示や講評会の様子を、これからもどんどんご紹介していきます!

 

—————————-

7月12日は一日体験入学の日!

情報デザインコース・イラストレーションコースの普段の授業の

雰囲気が体験できるこの機会に、是非参加してみよう!

詳しくは京都造形芸術大学 ホームページで。

—————————-

<423424425426427>