アートプロデュース学科

山本能楽堂プロジェクト

関連記事:

『近代能楽資料アーカイブ・プロジェクト!』
(10/29)

 

8月からスタートしASPの学生が中心となって進めてきた『近代能楽資料アーカイブ・プロジェクト』は、約半年の調査で、近代の能楽に関する貴重な文献や書簡類、画家・藤田嗣治にまつわる資料など、新発見が多数ありました。

 

IMG_3611

資料整理中の様子

IMG_3582

 

その成果として、3月12・13日に資料室公開と合わせて、本年度の調査で発見された貴重資料の報告展が開催されました。

 

山本能楽堂資料室公開
~特別展示「1957年パリ世界演劇祭渡欧能楽団資料~

 

nogakudo1

nogakudo2

展示前の報道
http://mainichi.jp/articles/20160309/ddf/012/040/022000c

 

IMG_3595

IMG_3597

富岡鉄斎の屏風の前でACOPを始める学生たち

IMG_3619

asp

 

 

<159160161162163>